FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑
私の別のBLOGの更新記事二件
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
    最近『編集して再公開』した記事と先ほど他のブログ(『Away from "***"』)にて出した記事[このブログに出すには余談・雑談的過ぎるのでAway from "***"に出していたもの]があるのですが、...
   ...ところで, どうも間違いなく私のブログ更新に合わせて掲示板などで荒らし問題が再発し問題化され始め書き込みが活発化する場所や、紛らわしい書き込みがいきなり増える傾向にある掲示板などがあるようで、内容の部分部分には、私の更新ブログ内容と一致するオウム返し的なものを含め、紛らわしい書き込みが増えて居ましたので、
騙されやすい人が読めば、私がそういうところに居るかのように思わせかねないものや、
こちらのブログ更新と毎度タイミングが合うので、どちらも読んでいる方々だと、そうしたものと私が関連づけられてしまい兼ねず、迷惑しています。
が、いちいちそれを気にし続ける方でもないの忘れてまた今日更新したところ、矢張りありましたので、あえてAway ...よりメインなのでアクセス数の高いこのブログにも、上記のブログへのこれらの更新記事を出しておいて、より誰にでもはっきり判断出来るようにしておきます。
    一つ目は、2016年08月07日に最初出し、書き直しを予定して非公開にし、そのままだった『外国語が「CDを聞くだけ」で身につくわけがない件』で、今月の16日に書き直しを加えて再公開記事にしたもの。二つ目は、先ほど(23日07:57付けで)書いた『My version of "Against Flat Earth Belief" Explanation』です。【二つ目は、画像のせいでブログページ構造自体が狂うので、省きます。Away from "***"で確認できます。】

1⃣ 『外国語が「CDを聞くだけ」で身につくわけがない件』
2016年08月07日
[再編集部分あり on 16,Feb.,2017(AM)]
  去年あたりから、頻繁に、ただ、英語のCDを流していたり、聞いているだけで英語が身に付く、という話を目にするようになりましたが、
そんなわけないでしょ、と一言言うためだけの記事。
   私は、殆ど一日中何時でも英語の情報を聞いていますが、(インターネットに繋がって居ればYoutubeやその他の報道やラジオ番組などですが、ここに 張り付いても居られないので、CDにして(原始的なので,アイポッドなどを使って居ない)(車にはカセットとCDの『-というか『隙間』しか無い!)(まだスマートフォンを使わないと決めている)、部屋を変えたりオフラインで動いたり運転中でも聞けるようにしていますが、そうしているのは、大事な情報などがたまに何時間も聞いている中に挿入されていたり、または、何でもそうですが、続けて何時間も続く講義などを聞いていると、一度で全てに気がつかず、取ったノートや聞き直して後からハッと驚くことも多いので、そのようなReviewの為に聞き直すためであったり、時間を(これでもそのように考えて暮らしている)無駄にしたくないので、情報用にそうしているのです。。。。
   私の場合の説明で行くと、「それを聞いているだけで何々(ニュースなど?)を聞き取れるようになって主人に凄いと言われた!」などのCMがありますが、その方の場合は知りませんが、もともと知らない単語や表現の意味などは、たとえ聞き取れてもいきなり意味が解るようになるわけでもないですし、文法を知らなければ出鱈目な解釈に終わり兼ねないし、母国語でも同じように、自分や親しい人物の言い慣れた崩し方なら聞き終わる前に解っても、常に聞き取れるように話しているわけではないわけですから、(だから聞き取りテストには、変な訛りの人の声や、咳き込んで話すもの、騒音の中のものなど、あらゆる条件のものが出題されているわけですので、)単語の意味合いどころか、言い方自体が、知って居ないと解らない言い回しや、机上で学んでも身につかないような現実の言い方をいきなりCDで判るようになるという事花井筈はない筈。
    オーディオををただかけ流したり、そのまま寝ても、何にもならないと思っています。特に、寝てしまうと意味が入って来ませんので。母国語でさえ、側で人が話していても聞いていないものは聞いていないのと同様に、寝ているときに幾らかけていても、それは音ではあっても意味など窓の外ですので、学習にはなっていないはずですが。私は、上記のような情報用の理由で作ったCDなどを、聞くつもりでかけておきながら直ぐ寝込んでしまって「シマッタ!」と思う繰り返 しですが、寝てしまったら聞きそびれた訳ですよね。日本語の情報をかけて寝込んでしまっておいて、起きた時に、「CDのおかげで寝ている間にかけていたものが分るようになった!」ということは無いと思います。
例:
Mr.C :  「Bちゃんにあのこと伝えておいてれた?」
Ms.D : 「うん、Bが熟睡中に聞かせておいた!」
Mr.C :  「どうもありがとう!!!」
   言語習得の話をすれば、実際にその言葉でしかサバイバル出来ないような状況に身を起き続ける、等がよいと思うのですよね。あとよく専門の方々のおっしゃるとおり、自分で発音できるようになれば聞き分けやすくなると言うのも本当だと思いますが、聞き取れても意味の分らない表現(単語でも連語でも,何となくの地域的な慣用表現でも)だと、知らなければその聞きにくい部分を脳が天然でオートコンプリートしてくれませんし、文法を知らないと誤解するし、で、やはり、こつこつと積み上げるしかないと思いますけどね。  出来ている人ほどそう言うと思いますけどね。
   私の場合13年ぽっち位あっちに日本人とひっ付いていない状態で住んで居ましたが、実際の生活体験(親しい関係や必要が出るので)が最も身につくんではないでしょうか
  経験では、誰でも、普通約半年目くらいには皆、夢が徐々にその地の言葉になって来るみたいですね。あとは、私の経験だとずっと夢に出て来る日本人まで(親とか)英語で喋ってきますので、要は、最終的には『意味』だけ,ザマス。(もう考えるのだけでなくて感じるのも何もかもその言語になります。)(日本語だけの人の夢も、外人が出て来れば意味が大事な場合は日本語で話しているのではないでしょうか?)
   あと、ついでに『意味』について言うと、私たちが生涯『国語辞典』や『広辞苑』を手放さないのと同じように(無くてもいいがあった方が良い、の意。)、ネーチブも辞書やセサールスが必要になったりするのも、みんな同じです。


[ Originally Posted to my seesaa Blog ""『組織ストーカー』/『聖書の預言』:Organised Stalking/Bible Prophecy" " @ 2017-02-23 16:25:48 / Added to this blog at 2017-02-27 17:57:10/ ]

スポンサーサイト
編集 / 2017.02.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
過去記事最確認のお願い
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
[Originally posted to my seesaa @ 22:07 on 2015-12-26
Poaqsted to this Blog on 14 Feb 2016]


   かれこれ4ヶ月近く前になりましたが、こういう記事も出してありますので、どうか、もう一度丁寧に読んで再確認して頂けると助かりますので、どうぞ宜しく。(今、勝手にこの編集画面がスクロールされました!)
   (別世界の住人による粘着の発端はこのようなところにあるではないか、という辺りの質問記事です。)

編集 / 2015.12.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
ターゲット=『鏡で覆われている人柱』:すべての人の心に巣食う痛みのシンボル[COMPLETE VERSION]
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
ターゲット=『鏡で覆われている人柱』
-すべての人の心に巣食う痛みのシンボル-

ターゲットをすべての人の心に巣食う痛みのシンボルとしての『人柱』とする執念
残虐の極地


私の一番最近出させてもらったBLOG管理人さんへのコメントの《コピペ》を校正した。


今日は、突然ですいません。ご無沙汰してます。今、今迄ずっと解らずに来ている事に付いて何方かに確認したい事が身に起こり、伺いたくてまた来ました。加害者の殆どは面識もない人達なのが被害感を増長しますが、この大多数の赤の他人は一体何故どうやって、面識もない標的に対してあんなに根深い(?)強烈な、私怨レベルの悪感情を向けられるのでしょう?あれもカルト新聞等のメディア・プロパガンダ風技術でしょうか?だとしても、読者自身の現実的な体験でまないです。私などが経験するのは、加害者・加担者それぞれなりの「意見」ですらなくて、皆大量生産風に一様の呪わし気な感情を抱いて攻撃しますが、何がその様な事を可能にし得るかと不思議に思ってます。マインド・コントロールのメカニズムはは解っても、加担者はそれに全く関心が無いのでしょうか、それとも全く理解できないでいるのでしょうか、或いは、マインド・コントロールされても一向に構わないのでしょうか????現実に人が延々と標的に対して特定の悪念を持っているのを経験する度に、何故誰も理性的に自分の心の底を処理する代わりに、標的へのサディズムに変換される事実が続くことが、具体的に解りません。データをそのまま一様に首謀の思い通りの観念で自分の感情として受け取って標的を攻撃するのは何故なのでしょうか? 2010/12/11(土) 15:45:40 | mixedtribes #Rz7gfLqU


続き:  こうした、加害者&加担者の言い分等も含め、
加害の(合理化された)呪いに等しい悪感情の「理由」に当るどれもが、選ばれたターゲット固有の何かというよりは、現状に巣食う、時には人間としての普遍的な難問それ自体をもターゲットに投影し(=鏡として映し出す事によって、人類この方解決不能な難問をそのターゲット個人のみの「非難に相当するような」問題・欠点としてしまい、置き換える事によって、かかる問題を自分自身から隔離する心理) 『見えない疾病』を代わりに受けて叩かれてくれる「空っぽでない」人達に具体的ではないその『問題』の“シンボル”になって貰った末、皆で集団リンチになった、というメカニズムではないでしょうか?
だから2ちゃん(+近所・職場・学校etc.)でも、本来抽象的な問題をターゲット達に擦り付ける或はその表現になって貰う必要ばかりが延々と続くのではないでしょうか?

 要は、埋もれた問題を見える具体的な人物にその『象徴』として、『問題』の身代わりとして『人柱』にになって貰い、直面出来ない、直面するには大きすぎるし、痛みが強すぎるので、自分の問題としては抱えきれないので、その様な抽象的な問題の象徴として代わりに叩かれて貰う、という図が見受けられませんか?

それだと叩く加害者はより蝕む思いが深まるだけではないでしょうか?ターゲット自体が『身代わり』に過ぎないので、例え殺しても問題自体が膨らんで残っているのでまた次のターゲットを追いかけるのではないでしょうか? 2010/12/12(日) 17:04:35 | mixedtribes #Rz7gfLqU


『投影』=知覚の主体が客体に対して、鏡を見るように主体をそこに映し出す事によって、主体の側の属性を客体のそれと誤認すること。
 その属性は、きわめて個人的・個性的な内容である場合から、人類にとって普遍的な問題属性を主体の判断で特定の客体特有の属性としてしまうこともある。後者の場合、多分に、選ばれた客体は大集団による『人柱』的な象徴とされる危険性が増してくる。 個人レベルにも、人類この方解決不能な難問をそのターゲット個人のみの「非難に相当するような」問題・欠点として置き換える場合も、その事によって、かかる問題を自分の属性の一部と認めず、自分自身から隔離する心理。 その様に、標的・対象に、問題のシンボルになってもらう事により、その標的・対象に、自分の直面できない影の自分を写した為に、自分の代わりに標的を責める事に拠って、自分地震の視野から隠した『影の自分』自身を所有放棄を試みる。即ち、標的が自分の外に居る限り、自分の影は実は自分の葛藤ではなく、標的のそれであると、いわばなすりつけが可能となる。


 盗撮・監視が止まないのも、本当は知りもしないターゲット・対象を誰からも水を注されずに、『ターゲットの人間性や、行動・言動』の一方的・主観的な『解釈・理由付け・ターゲット本人にはいわれの全く無い批判や誹謗中傷』を浴びせるのも、監視中のターゲットが自分の隠れた心の身代わりとなって目の前に居るからな訳で、しかも、盗撮であるのでターゲット本人に、例えば、「出鱈目を言うな!」等と怒って来られる事も無く、従って訂正される面倒も無く自分の解釈をターゲットになすりつけ続けていられる状態である。

 この『投影』する問題は必ずしも観察加担者個人の問題に限らず、より普遍的な、社会広範、またはその時代を象徴すr問題の根底的な次元のシンボルとさせる事に成功すれば、その社会全体が共通に持つ痛みの故に、かかる社会全体で共有した人柱となる事も可能であり、更に広範囲な問題の象徴としても利用され得る。


 〖*下記に触れる様な、最低次元の、意識の低い教養のかけらも無い『マッチポンプシナリオ』を提供した2-3人の北部加害者の一部は、以下の項目に触れる様な下らない内容に関して、可なり個人的なレベルで自分の心の問題(以下に上げる点)がある様ですので、擦り付けたい相手=嫉妬の対象であるターゲットへの攻撃用の『インチキシナリオ』に仕立て上げる事でターゲットに擦り付けていた者達の様ですので、請け負った方々は精査し直して下さい。それから公式文書になり得るかどうか再検討お願いします。病んだ頭が発想したシナリオをわざわざ読ませるのは必ずしも良いことではありませんので。というのも、"Seed for Thoughts"になってしまいかねないからです。マシだった人たちもその様な病的なシナリオを読んで、異常な発想が感染する事も多いですので。
 一握りの人たちの凄いシナリオを読んで(下記に触れたような項目を理由にターゲットを攻撃するというおかしなシナリオの事!)他の大勢を感染させる事の無い様に守りましょう。〗 
 
 〖**同時に、私が一切念頭になどない、一度もコメントですら、間接的にすら交流の無いある読者の方の中には、お一人、私が挙げる記事が皆目意味不明でも何ら驚くにあたりませんので、そういった際は、自分なんかに一切全く関係の無い記事である事に気づいてですね、いちいち反応して叩こうとする前に、自分と関係ないようであれば深読みしないで、これは個人的な内容の記事であり、関わった事の無い自分に宛てて書いてはいないという事、こっちがいちいち自分に向けて書いているなどと思わない事、等、学んで下さい。コメント一つの交流も無い相手の場合を申しております。一切の交流が無いので、その様な方の中で、わざわざ「一体これは何のことだろう?」と、いちいち自分の考に照らして詮索して驚かれては大変迷惑です。判らなければ、通過する事を学んでください。普通の健全な人のように!〗



 極端に無教養で低俗極まりない誹謗の例は、ターゲットが、『自己中心的である』、『愛が足ない』などである(だから自分達関わりの無いゴミが集団ストーカーをするという狂気である!)。 これを限られた標的だけに当てはめる精神的稚拙さに驚いた。  しかもほぼ面識も無い間柄からの投石である。 全くいわれが無いものでもあり、またこれらの批判を投げる立場にも間柄にも無い者らの言動である。  それは、標的特有の欠点だとはまともな者は考えない。全ての人が受けるに足りず、与えるに足りない中で、それが出来る事を求めて一生を旅する。 人は全てこれらの欠点を追って生まれ、誰もマスターしたものはいない。 口にするだけでもおぞましい批判である。また、誰が決して自己中心的では無いと断言できているか? これらの言及時点で幼稚なのである。 しかもそれを、自分達の『ターゲット』に一括して擦り付けるというのである。人類全ての問いなのであり、限られた、攻撃したい標的に擦り付け得ない人間全般への広大な課題である。何も知らないからこそこれらのおぞましい言及を難なく公言できるのである。少しでもこれらについて心の底まで戦った事がある大方の大人には決して口にも出さない普遍的な、また一生の課題ではなかっただろうか? これらの非難を受けるべきが、ひとえに『集団ストーカーのターゲット』のみの課題だ等とするインチキマッチポンプシナリオを作成した集団に可なりの精神的な未開さの問題がある。 心の貧困状態を代表する浅はかさである。知っているもの程これらの課題の大きさゆえに口にもしなかった事柄である。 ここまでの言及を被害者のみの肩に乗せるような未熟者は先が長い。 また、社会での成功・不成功の論にしても、私の知る限り、人類史上殆どの人間が、若き日の夢にたどり着かない。 しかし其処に何らかの美徳が』含まれているものである。それを見出すからこそ、多くの先人は心豊かに通過しているのである。其処から人間の深みを毎年積んでいるのである。何故、『集団ストーカーのターゲット』だけに、人生の夢に届かない不幸を特注したかのような言論をおこがましくも擦り付けたいのかが、問題である。 それを舌からと言って、自分たちが成功者になるわけではない。


参考記事: Abraham Lincoln

 しかもほぼ面識も無い間柄からの投石である。 全くいわれが無いものでもあり、またこれらの批判を投げる立場にも間柄にも無い者らの言動である。 


   また、嫉妬と羨望を隠蔽する為に作り上げた出鱈目としてあるところの、「特別扱いされて育ったから」なる「集団ストーカーを掛ける理由(!)」に付いて言えば、私の知る限り、人間の一生の間には、どうやらすべての人が一度は特別扱いをして貰い、また、羨まれる立場の季節が有り、また、すべての人が逆に理不尽な拒絶の季節をも経験している様である。 そういうものの様である。 これが自分が痛めつけようとしている『集団ストーカー・ターゲット』特有でもなく、また、例え特別そうであったとしても、それと、見知らぬゴミ者達が総出で『集団ストーキング』をする事とは一切関係の無い事であり、つじつまが合っていない。 また、「特別扱いを受けて育った」事が原因では決して愛する事が出来る出来ないとは、完全に別の問題であり、「野球のピッチャーに選ばれてばかりいたから、カレーライスを上手に作れない筈である。」と同じ様なこじつけである。 何故、どの様な事から、特別扱いを受けて育った人が「愛することを学ばない」となるのか?人は自分自身を健全に大切にし、愛せていない限り、人をも愛する事は出来ない。特別扱いされて考え得る危険性は、寧ろ逆に人にもそうしてあげ「過ぎる」傾向ではあっても、「愛せない人」になる要因とは一切の関わりが無い。

 どれも、一概に言えず、決め付けられず、誰をも裁く権利の無い内容ばかりです!

 
編集 / 2010.12.15 / コメント:: 0 / トラックバック:: - / PageTop↑
「出さなかったメール」原稿より削除部分をアップ
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
2010-10-31 01:36:50
2010年10月30日(土)NHK総合20:00~10:50
『日本の、これから ▽無縁社会を変えろ!』
(=集団ストーカー末端工作軍+中堅殺人犯+カルトゾンビー限定出演 印象工作番組)


視聴者の声に 出したメール & 出さなかったメール


より、原稿削除部分の抜粋

 
 先日の『カッコウ・プロジェクト』についての記事投稿以来、加害側は改めて躍起になって介護サービスの有用性(福祉が老人の懐を管理する不可欠性!?)や、家族への不信と同時に福祉の家庭への介入の必要性を必死で再主張始めております。 また、老人にとって実の子が危険人物であるかのような非常識な印象工作を激しくしています。庶民洗脳の為の印象攻撃再開です。
 しかし、家族に代わる福祉サービスなどありません。あくまでも、家族への付加だけであるのが本来の姿であるはずです。何よりも、家族が一番なのです。何故、今になって新たに、実の子というものが怪しい人物ででもあるかの様に、或いは、福祉サービス等が強引に家庭内に入り込んで老人の懐の管理をすべきであると思わせるような番組校正を再開始めたのでしょう? まるで「実の大切な家族が危険なので自分達福祉事業者が老人の懐を管理しなければ、老人の財産が実の大切な家族の手に渡るので危ない!」と言っている様なものです。それを貫く為には実の子が「悪質である」、「駄目人間である」、「怪しい人物である」、「情緒的に安定していないので老人が可哀想である」(=自分が家族に対してしている悪事をすっかり棚に上げた上で言っている)、等、あらゆる悪評を捏造し、強引に追いやり、実の子供には正当な権利を与えない、その為に実の子を抹殺し、変わりに福祉関係者がその老人の懐その他の管理をすべき時代である、という活動が最燃焼したのは、カッコウ・プロジェクトのデマカセに終止符が打たれてしまったからではないのですか?
  
  ...この記事を公開投稿したら、一体加害者の何処の部分がどう反応して、私を攻撃すると思いますか?
  
 特に一人っ子が狙われています。男でも女でもそうです。必ずといって良い程に、一人っ子は「悪い息子・娘」というレッテルを張っています。私も知りもしない何処かの一人息子の事に付いて、「悪い」「駄目」などの理由で、実の親の世話をさせないようにしている話を聞かされました。皆そういう事を言う者達は、自分達が正しいことをしていると思い込んでいます。あたかも一人っ子を持った老人の救世主の様に熱心に介入しています。そういった老人の家族の居ない隙はびっしりくっついて行っています。無理矢理入浴させて義理を押し売りしてる話も聞きます。実の家族達を抹殺し、また周囲の住民親類縁者等を陥れて抹殺の担い手に絡め取った、大悪人です。
 ひょっとしたら、これに加担協力すれば、自分の親は狙われない、良くしてくれる、等と、親が未だかろうじて健全な場合は、脅しなのか誘惑なのか、言いがたいですが、それもあるのではないでしょうか? 恐ろしいですからね...
 介護看護達は、自分の親を全く同じに大切でかけがえが無い筈なのに、狙った家の家族子孫などどうなっても良いというのは、恐ろしい限りの、100%地獄にまっしぐらの、もう、私には表す言葉も見つかりませんが、想像を絶する悪です。 


  あ~、...被害者でよかった... 妙な話ですが、そんなことを犯すよりは、襲われた側の方が、ましですし、不思議な話、被害の苦しみは悪事を犯すもののその悪の前には、被害の痛みが比較的には、喜びでさえあります。

  何かで読みましたが、人間は、罪を犯された場合より、罪を犯した者が自分の被害者を憎悪するものであり、被害者が加害者を余り同様には憎悪しない者であるという実験結果があるようです。私は、完全に同意しますし、この実験結果は間違えていないと確信できます。しかも、集団ストーカー被害者の記事でも何度か取り上げられていましたので、被害経験から突き当たる共通項でしょう。






編集 / 2010.11.02 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
NHK番組に出したメール&出さなかったメール
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
この記事はブロとものみ閲覧できます
ブロとも申請
編集 / 2010.10.31 / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑
自分のコメント! 《復刻》
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》

[2010-10-31 21:12:33]

自分のコメント!《復刻》= 跡形も無くなっていた記事。

*****≪携帯用手動水平線≫*****
この記事も隠蔽されて見えなくなっていますか??
私の携帯からは、文章・段落がかく乱されていて
馬鹿みたいな記事にされてしまっていたので、
ここに複製を再投稿いたします!
*****≪携帯用手動水平線≫*****

2010年10月30日(土)NHK総合20:00〜10:50
『日本の、これから ▽無縁社会を変えろ!』


視聴者の声に 《出したメール》 & 《出さなかったメール》
《出した》:
番組を観ていますと、一人暮らしの方々の声が一様に寂しく、時に絶望的な印象ばかり受けています。最後の家族が永眠して11ヶ月程になりますので、私も一人暮らしですし、無縁に近い状況ではありますが、私は全く惨めな気持に捕われておりません。寧ろ、この番組の視聴者の皆さんに、私も同じ様な惨めさを体験しているのではと誤解されたり、また、気を回されはしないか、そちらの方が心配で冷や汗を流し乍ら視聴しているところです。
私の場合、自分から要求を出していないのに心配されたり干渉やお節介を提供される事程迷惑な事がございません。助けが必要な場合は此方からそうと可能な限りはっきり示し、そういった際には其を正しく受け留め、ふさわしい援助を差し上げ、援助の要らない場合はただ率直に安心してあげる;-個人を尊重せず、かえって監視や干渉と判断される様な対策をもって個人生活を脅かす事のない、その様な社会の方が、成熟した社会ではないでしょうか?

《出さなかった》:
 二度目のメールです。私は最終的には介護サービスの利用を最低限にし、自分の限界を無理押ししてでも、出来るところ迄総て家族だけの手で診てあげました。悔いがありません。幸せです。あれ以上はしてあげられませんでした。身をもって知っています。介護中は介護サービス側からの激しい誤解 (?)や干渉があり大変でしたが、亡くなってから両親の手記が出て来まして、何と、母は私の手で介護して貰うのが何よりの望みであった事、また、最期も他人の目の届かない家族だけのところで亡くなりたいと書かれてあったのを見つけ、もう何も言うことがありませんでした。
 (同時に、これはNHKになんか当てて書きませんが、このBLOG読者宛てで書きますが、母の手記の中に、奇妙なメモがありました。それは、母が誰かに何度も悲しそうに問い正しているもので、「どうして? どうして〇〇(=私の名前)じゃいけないの?どうしていけないの?」というもの。母は、洗脳かマインド・コントロールをされていて、そのうちに我が家ではある筈の無い猜疑と私に対する謂れの無い恐怖心や憎悪を植えつけられてしまっていた様です。)
 介護サービスからは逆の解釈を強要されていましたし、親自身も此方の心をえぐる様に錯綜とした発言を増やして行く様にもなり、外部からの要求していないお節介こそが介護地獄を作り、また、矛先は此方に向けられれば、その収杓は私に付けられ、多数対家族一人の構図を形成されていました。完全なる理不尽でした。

 《しかも、母は、何かがラジオのように聞こえてくる、といつも言っていました! 母に何処で何を植えつけたのですか?その頃は、まさか日本が個々まで不法の地とは思いたくなかったので、出来るだけまっすぐに受け止めていました。まさかと思っていたのです。私は、母が認知症で、幻聴を訊いているのだとばかり思っていましたので! ただ、そのたびに「それ、悪い話?」と訊くと、「うん。」
といっていました!私達に良くない話?」「うん。」「私が起こるような話?」「うん。」「二人にとって悪くなるような話?」
「うん。」...》



 しかし、親は子のものであり、他人が侵略して横領するものではありません。それを正当化する為に、子孫を誹謗中傷し、無い悪を流布し、侵略して来ていたと同然でした。 例え私を社会から抹殺しても、母の娘は私であり、私の母は私の母であり、それら私へ向けた悪徳の総ては余すところ無く加害者達一人一人に帰るだけの事です。
自分達だって自分の家族を持った人間なのだからそれ位解っている筈ではないでしょうか? それでも他人の家の親を略奪したがる介護・看護とは、一体、何が面白くてそんな悪徳に必死になっていたのでしょうか?

?家族の愛とその絆に置き換わるものは無い、という大前提の上でのみサービスを考えて頂きたいと思います。

\x{00a0}無縁社会ならば、何よりもまず家族を問う事が第一の手段です。其を果たさないでは、他人は侵入すべきでは無いのでは? この番組は可なり偏向していた様に思われますが。









編集 / 2010.10.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
自分の質問を《コピペ》
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
 
隠されてしまっている所がある様ですので、再投稿です!



この記事は、私用の加害者(達)が、決して知られたくも、公表してももらいたくなかった部分に大きく触れているようです。主要ボタンの一つに届いた感があります!
 
 ヘリや車輌もあわててきていました。
 その後は、サイバー攻撃です。  
 また、近所の古くから住んでいない、私にとって面識の殆ど無い家の数々が『音たて』騒ぎをしています。
 必死の雰囲気になっていますが...

初回投稿:2010-10-19 12:10:57

ヒロさん、はじめまして。

インターネットワイドショー掲示板内の鍋葢さんの記事から検索して参りました。
これが事実なら大変な事です。
もし事実でなければもっと大変です。
事実があると信じます。ただ、私や、引用した方々の様にこの情報を字義通りに受け警戒させられ、全く謂われの無い者を(i.e.実の子)カッコウの子ではないかと疑い、云わば懐疑が巷で炎上して騒ぎにされていた可能性があります。
もしこの某国のプロジェクトに付いての情報が原因であれば、当然直接本人に確かめる事なく暴こうとするでしょうから、何故周りが燻り出す様にしか話して来なかったかも説明がつきます。
全体的な懐疑に膨れ上がっていた可能性があります。
故意に、これをガセネタにして風評被害に利用していた加害者と真面目に信じて実の子を嫌がらせ攻撃をもって何らかの結果を上げ、解決しようとする者達が膨れ上がっていたかもしれません。
又、本物のカッコウ達が本当の日本人の子をカッコウだと風評被害に会わせ、日本人の手で迫害させていたかもしれません。
一番最後のケースの可能性が高いですし、個人的な妬みから確信犯的に参加した日本人も居たとしても、中途半端な衝撃的知識は凶器です。

カッコウプロジェクトは事実ですか?




P/S:
あの、ヘリコプターで威嚇しに何度も来ている人達と、近所の面識の無い在日や創価の一部等は、私がこうして本当の事を言うのが、何故気にいらないのでしょうね...!?


 皆さん、この某国の陰謀をご存知でしたか?
 また、その故に私を、いわゆるカッコウだと言う事にされていましたか?
 長く欧州に住んで留守にしていたので、狙われ易かったのでしょうかね? かけがえのない親の面倒をみに帰国した私を、こうして抹殺しようとしていたのは、国内外のカッコウが企んでましたか?
 私の欧州での学位も13年という年月も、その他全て否定される様にと、大げさな何かがありましたか?

 私を子供の頃から、生まれる前から知っていた皆を黙らせていましたか?
人間は赤ちゃんの頃に会ったきりでも、老齢で再会して、本人だと判る様に出来ています。(後日、この“Physiognomic Consistency”の記事を出します。)

わざわざ言わなければならないとは思いたくもありませんが...









編集 / 2010.10.20 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
《一部削除》:『プロジェクト・カッコウ』情報提供者への質問を《コピペ》
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》

初回投稿:2010-10-19 12:10:57

以下のコメントは、先ほど削除されました!
ヒロさん日記:「カッコウの卵」にみる対日破壊工作

ヒロさん、はじめまして。

インターネットワイドショー掲示板内の鍋葢さんの記事から検索して参りました。
これが事実なら大変な事です。
もし事実でなければもっと大変です。
事実があると信じます。ただ、私や、引用した方々の様にこの情報を字義通りに受け警戒させられ、全く謂われの無い者を(i.e.実の子)カッコウの子ではないかと疑い、云わば懐疑が巷で炎上して騒ぎにされていた可能性があります。
もしこの某国のプロジェクトに付いての情報が原因であれば、当然直接本人に確かめる事なく暴こうとするでしょうから、何故周りが燻り出す様にしか話して来なかったかも説明がつきます。
全体的な懐疑に膨れ上がっていた可能性があります。
故意に、これをガセネタにして風評被害に利用していた加害者と真面目に信じて実の子を嫌がらせ攻撃をもって何らかの結果を上げ、解決しようとする者達が膨れ上がっていたかもしれません。
又、本物のカッコウ達が本当の日本人の子をカッコウだと風評被害に会わせ、日本人の手で迫害させていたかもしれません。
一番最後のケースの可能性が高いですし、個人的な妬みから確信犯的に参加した日本人も居たとしても、中途半端な衝撃的知識は凶器です。

カッコウプロジェクトは事実ですか?



 皆さん、この某国の陰謀をご存知でしたか?

...

人間は赤ちゃんの頃に会ったきりでも、老齢で再会して、本人だと判る様に出来ています。(後日、この“Physiognomic Consistency”の記事を出します。)


...









編集 / 2010.10.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
自分の最新コメントを《コピペ》!vol.3
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》

《コピペ》
他のBLOGGERへの自分のコメント

寄せ集め

機械音に紛れた『何か』!


機械音に紛れた『何か』!
◎◎◎さん、◯◯◯さま。突然横からお邪魔します。◯◯◯さんのおっしゃる機械音に紛れた「題目?」その他について存じています。詳しい事は書けませんが、ある公共のビル内では「ナンミョー何とか...」最近の経験では、一部の方々のたいそうな好みと思われる「日本地方民謡」があります。この手のタイプによく、クラシックや西洋のを聞いたり弾いたりする我が家の好みに対しては不思議な程攻撃的になる人も結構居るので、最近のはハイテク系の故意なものと大方確かです。何故音楽の好みであんなに戦うのかは理解できませんが。(=不必要なので無視して良い。[=今挿入]) icレコーダーをスチール等の家具等の上にクッション無しで置いて録音すると、ちゃんと入っている事があります。感度や指向性etc.試行錯誤して最適な条件に合わせてより間違いなく録音されている様に工夫しても良いかもしれませんが、自宅等でないとそれも難しいんですよね。
URL | 2010/08/31(火) 00:29:54 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 


機械音+α
◎◎◎様。コメントのお返事ありがとうございました。お経も音楽もマインドコントロールと言うか(内部側ではないですが、極自然に思うのは)そういうリピートするchantingや音楽は催眠的な影響もありますし機械音に紛れて此方が機械音しか意識していなければよりサブリミナルに此方のpsycheに侵入しやすく、もし此方の知覚や反応によってはより目的に沿った内容で此方をコントロール出来るという事になるか、改良してよりコントロールしやすくしていくかもしれませんし、どのみち此方の心に侵入したりコントロールするには音楽は感情へも生に影響与えますしchantingもカルトマインドコントロールには拷問と同時頻用されているという話は紛れもない事実と思っています。録音に付いては後ほどかきます。
URL | 2010/09/01(水) 23:39:23 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 


機械音 3

ナンミョーに気付いたのは可なり以前なので前知識無しで気がつきました。その録音無しでは聞こえません。生で聞こえたのはその録音に気付いてから一度だけで、詳しくここに書いていられませ(必要なら説明します)。民謡は生でした。気がついたら自分で合わせて頭の中でくちずさみたい位ずっと紛れて聞こえていた事にはっと気がつき慌てて意識的に聞き分ける事によって乗せられない様に出来ます。決して自主的に口ずさむ訳の無い歌でした。他にも、よく気がつかないうちに変な歌を心で口ずさんでいて、理由を自分の考えや経験を辿ると、さっき行って来たお店で流れていたものであったり、電話の保留のメロディだったりします。ところが、たまに決して以前聞いた事の無い曲がこびりついて離れない事があり、一切原因を遡れないものもあり、危険です。音楽に限らず、よく自分で何故これを考えていたか連想を遡って自分の考えな事を確認するのが大事な時代です。ノイズキャンペーンも無視や気にならなくなれば良いと言うのには同意していません。加害上層はターゲットを鈍化させコントロールし易くしたい理由もあると思う事もあります。聴覚は熟睡中も安全の為に休みません。ターゲットがあらゆる事に鈍化したら思うツボかもしれません。
URL | 2010/09/02(木) 01:18:05 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 


機械音 4
xx(略)xxません。
私はV2Kの経験はありません。 これらのどれもV2Kではありません。V2Kの被害に対しては何のお力にもならない話をしてしまったかもしれません。
URL | 2010/09/02(木) 08:56:47 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集]


(NO TITLE)
◎◎◎様の最新記事『世に蔓延するカルトの魔手』にコメントされたk様の大変な状況に付いては只今やっと気がつきました。大変そうですね。私も後ほどk様なHPをよく読んでみます。
私の機械音に紛れて聴かせるお経や音楽に付いては◯◯◯様の記録とほぼ同じタイプのものと察し、ついお知らせしたくなって連投致しました。
URL | 2010/09/02(木) 09:58:47 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 


(NO TITLE)
◎◎◎様。此方は掲示板と化しつつあります(笑)。私も書き過ぎているので遠慮しようと思いましたが、加害者が信じるお経を信じないターゲットに何故聴かせるかという問いですが、xxxxxxxx(略)xxxxxxxx、此方としてのお返事をと思います。普通宗教は自主的な求道や信仰に依存していてそれで円く納まるものですが、カルトは相手誤魔化したり脅してでも絡め取りたい様ではないですか。だから姑息にマインドコントロールや洗脳が必要になるのは自ずと解ります。あとオカルト/呪術はターゲットが信じる信じないに関わらずスペルを信じてフッ掛けて来ませんでしょうか?であればターゲットに実際は聞こえていなくても良いでしょう。 ◎◎◎様の奥様がお気づきになった題目も、奥様が気付かなくとも、奥様への自分達の意図する結果の成功率を必死で高めようとの魔法的発の可能性の方が高いのでは?私の録音は全く偶然の副産物です。その公共ビルはビル内の利用者に対してサブリミナルに題目を浴びせているようなものです。Teslaの技術でも、以前ワグナーを大気圏内にresonateさせたといい誰も耳で聞いていなかったですし、オカルト蔓延(ワグナーですから!)の一端でしょうか?あと機械音に救急サイレンは私も故家族も聞いてました。
URL | 2010/09/03(金) 12:48:11 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

脱字訂正 その他
◎◎◎様。皆様。携帯投稿なので投稿を繰り返すばかりになりがちで再度お邪魔致します。脱字は「魔法的発」=「魔法的発想」です。ところで、加害者について再度気付いた事を、間違いなく此を見ている様な加害者側に対しても同時にアドレスして書きたく思いました。加害者は、どうも(此方が)複合音などに「気がつく」と「気になる」の区別ができず、ましてや「鋭く感知する」と「過敏になっている」の区別は尚更出来ない程xx(略)xxいか、自分達がxx(略)xxくなくxx(略)xxな為、ターゲットが鋭く感知すると「過敏になっている」と思い込み、私達が気がついた事を報告すると、「過敏になっている」と解釈されてしまい、故に投稿の都度此方の被害報告内容を単細胞的に勢いエスカレートしてしまうのではないでしょうか。題目も、例えば、事実は◎◎◎さんの奥様が「良く気が付いた」のに、加害末端はその普通で健康的な知覚の活発さ」が判らず「過敏に反応した」と、自分達レベルの心理に沿ったxx(略)xxな解釈を施すから、止めずに執拗な嫌がらせに進行していないでしょうか?例えば犬や子供の声も当初は此方は気が付いたが気になる内容でなく加害者自身が常々イライラしているものを殊更に聴かせてないでしょうか?自身の苦痛の転嫁では? 【追記:特に私の場合は、こんな事になる迄は本来は犬にモテる方ナノダ!】
URL | 2010/09/03(金) 16:57:35 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

状況は悪化気味です
◎◎◎様。
コメントのお返事どうも有難うございました。先日此方の状況が一部良くなり一部悪化と思われたのですが、全般的には悪くなっていますね。原因として考えられる事が今重複して変化があり、確実な事が判りません。ただ、経験と情報から、幾つもが重複している傾向がありますよね。紛らわしくするにもでしょうが、此方へのストレスも重複しますから、被害者が何らかのストレスを抱えている時期を伺っていると聞きましたが、それかもしれません。あと、私の場合、プロファイルし直しが必要だった様ですので、ここの処何でもかんでも当たるもはっけでやって来てます(笑)。
現在、全般的には、どうなのでしょう?再開していますか?それとも、これは私個人の特定した変化ととれそうでしょうか?
URL | 2010/09/10(金) 17:41:58 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集]


(NO TITLE)
xx(略)xx
URL | 2010/09/10(金) 23:29:14 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

(NO TITLE)
ところで、其所はマッチポンプの臭い猿芝居が余りに大根だった為、判らないでもなかったのですが、もし彼等のウラが以前と同様のプロファイルの解釈間違いをして「効果があった」と設定したなら、私の触れる何処ででも同様なガスライティングを企てさせるでしょう。もし同様な動きが、雛形を取った様にカシコで始まったなら、被害者コミュニティーアンカリングの導入という事になり、もし其が起れば、その場所のウラにも同じハンドラーが潜んでそこのネットコミュニティーをも操縦しようとしている事になります。もしそれが此処でも起り始めたなら、係るサイトの管理人さんの認知云々に関係なくそういったハンドラーの存在を疑います。そうだとしたら、『被害者コミュニティー』内で、そこからさらに被害者グループによる被害者を作る事になります。そうすると、被害者を選別してより激しく迫害される被害者レイヤー、或いは皆同様解決にあづかれない被害者レイヤーにが作られかねません。この危険性を避け、集団ストーカーと呼ばれる犯罪の被害者全体が同様にこの犯罪から解放され、新たな被害者も作らない、差別のない解決が大切になりますが、どうでしょうか?あと、被害者同士が固まらないのは、或る意味で自然だと思いました。字数制限が迫ったので再度投稿します。
URL | 2010/09/13(月) 00:53:24 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

我ら、違う畑の違う野菜
続きです: 被害者同士が固まらないのは、もともと私達は違う畑で被害にあって集まって来ていますし、専門分野、経験、年齢、宗教、思想、etc.違うわけですし、違うままで良いし、他の被害者様達に色変えされる必要もないですし違うからと言って、個人的に馬が合わない被害者に変化を期待する必要もないですから、割り切って「あらゆる畑で起こっている、又は全ての畑で可能な犯罪」で、それの撲滅の為に集まった雑多グループに過ぎず、思想や好みを強要したくなる程「親しく」なる必要はないことを忘れずに、この犯罪が現実であり撲滅が必要だ、という目標を最終(?)的にしておけば、お互い少し楽にならないでしょうか? 被害が理由の交流で、それ以外はお互い畑も野菜名も違う事を忘れない様にして、ある被害者は解決後は水浸しの中で上質なワサビになりに水地に戻り、ある被害者はカンカン照りの中で上質なマンゴーになりに戻ったり、お互いに理想とする条件が相入れないのにも関わらず、人として全く同様のマニュアル化され実験を重ねられた手法のターゲットにされ、危険な状況に何年も置かれて来ていて早く中止して貰う必要がある事を訴えたいのが同じ立場なんですよね...
URL | 2010/09/13(月) 01:29:17 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 


小規模ハラスメント報告に使わせて下さい!
◎◎◎様、いつもお世話になっています、お疲れ様。ところで、この場をお借りしてたった今あった小規模な嫌がらせを公表したいと思います!先程家事作業中、『思い出し怒り』をして居間の扉を思いっきり強く閉めたら、車両のエンジンが発車し、相手の意識が伝わるので偶然ではない事がターゲットの立場から先天的保身の本能で判り、すかさず(これは意外と大事で、集ストの証拠確認の際は頑張る事がある)外へ出て確認した処、矢張り◎ール◯◇便がすぐ向かいにxxx(略)xxxにずっと停車していたもので、それが私が出て確認した事に気付いた途端に左折してくらましてしまいました。人が自分の家の中で独りヒスを起こしたのをずっと監視しているのも異常ですが、これを書いている間2、3件の近所が犬やドア騒音をまとめて始め、車両も二台来ています。それ程なら、私の「他人に関係の全くない」『思い出し怒り』の内容に位は興味を持ってくれると思うので加害側に向かって公開してみます。私が一生懸命心からしてあげた両親の葬儀の事を、終ってから誰かが蔭で「叔母(?)(か誰か)が裏で代りに仕切ってあげていただけだ!」と誰かが世間にフレマワッテいたらしい。と、書いていると救急サイレン+駐車車両の発車!立ち入り過ぎで狂気です
URL | 2010/09/18(土) 13:56:57 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

情報訂正あり
◎◎◎様、コメントのお返事有り難うございました。
一ヶ所だけ、訂正があります。xxx(略)xxx : これは、被害《初期》では全くないという点です。家族は私の帰国以前に恐らく大変恐ろしい経験をしており、私自身へのx-dayは約8年近く以前で、現在どころの問題を気が遠くなる程遥かに激しい時期を通過して参りました。よく今まで辿りつきました。もし初期に似た様子があるなら、プロファイルのし直しが入っているからでしょう。最初の大攻撃が予測を裏切ったのは、間違いなくプロファイルに利用した私に付いてのデータの98%が事実無根のハズレも甚だしい勘違いをまるごと信じきって更に其の上に輪を掛けて捏造したのが丸見えでしたので。ただ、家族には完璧に効果がありました。そのせいで、私も大変苦しみました。《初期》というのは、全く事実を指していないでした。
URL | 2010/09/19(日) 16:16:14 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集] 
 

◎◎◎さんと◇◇◇さんへ-1
◎◎◎様、◇◇◇様。今お二人の説明を読ませて頂き、先程出そうと思って止めてしまったコメントと深く関わりがあり驚きました。実は◎◎◎さんが仰る末端の反応やタイプの変化が正にコメントで伺いたかった点です。このコメントの直ぐ後に先程出そうとしたコメントを投稿します(携帯の字数制限の為)。あと◇◇◇様の経験された『化粧末端』は8年前に母と外出した際何人も居て母が「最近多いのよ」と言ってましたし、私もその後諸中目撃しました。あれもアンカリングに使うのは判る気がします。
私の周りは、私が投稿したり撮影に出たりすると余計激しくなりがちです。ただ全体的に、◎◎◎さんの仰る通り大々的なシナリオは引いています。私には加害首謀と理由が幾つか同時発生か巧く噛み合ったと憶測しています。実質的上層が止めても尚近辺レベルの末端だけでも精神異常的にネチネチと嫌がらせを強化しています。町内海賊版盗聴盗撮放送が可能だから止められないのでは?少なくとも私の体験する限り最低8年位、12カ月24時間私にとりつかれて自分の人生を失った人(達?)(特に xx!)ですから、一体私に張り付く以外の自分の人生に戻れるよ様な内容のある人生だったら最初からしてなかったでしょうから、脱け出せるものならよいですがね
URL | 2010/09/22(水) 20:59:53 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集]

◎◎さんと◇◇◇さんへ-2
続き: 人が外に出るとゴーゴーと車でやって来るゴミマッタンの"タイプ"が最近違って来ているのでそれに付いて一寸書こうと思います。以前の車マッタンは何故これをしに来なければならないのか本当に解らない様子だったり、嫌々か端金か、或いは私についての嘘に騙され怒って加担しに来た本来余り悪くないタイプ等が多く占めていた様でしたが、最近のはより確信犯が多く占めています。偽プロファイルに因らず、加害の意図をよく把握した上で来るタイプで、私が録画していれば(私も出来るだけ肖像が入らない様、且つ証拠として十分な物を撮りたいので)車を止めて言い掛かりをつけられます。が、他のタイプに、わざわざ録画中に目の前に来て車を止め、厳めしぶった表情で(私の父と違い、xx(略)xxなのでちっとも厳めしくない!)携帯で何やら話して図太いです。子供を先で降ろし駆け寄らせ携帯カメラを向けに来たり(何れも録画有り)脅迫命題態度が増えて、身の安全を考えささせ、私の知っている昔の日本男性のする事でありません。住んでた海外は警察が職務で身体を張ってますが、USAではないので一般人は紳士でしかも他人のお宅の女性にこんな下劣なUSAモドキな真似で挑戦するのは、未だ最近の近隣末端から位で、信じられない荒廃ぶりです!
URL | 2010/09/22(水) 21:28:34 | mixedtribes #▲▲▲ [ 編集]






編集 / 2010.09.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
自分の最新コメントを 《コピペ》!
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》

GENESIS 9:22-27:
 22.  And Ham, the father of Canaan, saw the nakedness of his father, and told his two brethren without.
 23.  And Shem and Japheth took a garment, and laid it upon both their shoulders, and went backward, and covered the nakedness of their father; and their faces were backward, and they saw not their father's nakedness.
 24.  And Noah awoke from his wine, and knew what his younger son had done unto him.
 25.  And he said, Cursed be Canaan; a servant of servants shall he be unto his brethren.
 26.  And he said, Blessed be the Lord God of Shem; and Canaan shall be his servant.
 27.  God shall enlarge Japheth, and he shall dwell in the tents of Shem; and Canaan shall be his servant.


自分のコメント

 盗聴盗撮されるにしても、可笑しな話、例えば国家等自体が国家のオフィスから盗聴盗撮しているのであれば、一応権威を認めているし、ある程度「解る」頭の人達が、比較的正当な理由あってやっていると思えば、こっちは何も悪いことをしていないので開き直りも可能なのですが、何も解らない教養も正当性も何も帯びていなければ、私とその様な仲でもないゴミマッタンがその辺でコソコソと善悪の判断も解らないまま良心も人間性も腐った最低次元の意識で盗撮していると思うと、たまらないです。コソコソと盗撮にアクセスしている悪人達は、私の例えば歯磨きの様子さえ本来私に隠れては見る権利が無いのです!壁の裏は誰もが許可していない聖域なのであって、それは被害者の中にも決して例外的に許可してる者は居ません。それも解らなくなっているのでしょうかね。

 何処かのサイトで、ある女性が盗撮に付いて、開き直って「ゴキブリに見られても何も感じない!」と言って耐えているのを読んでからは、私も「そうだ、見えていても、診ている目は人間以下のゴキブリだ!』と何とかそう自分に思い聞かせて生活し始めてからは、清拭だけでなくても良くなって来ました。何しろ暑いので、ゴキブリのゴミくらいその辺で異常で最低な頭脳と可哀相にその様な事をし続けても良心の呵責も無く何年も盗聴盗撮し続けるのは、間違いなく『人間』を辞めた訳ですし(まだ人間だったなら、直ぐに耐えられなくなって、自分がされた場合のことを思って良心の呵責に苛まれ、今頃もう平気で生きてもいないと思うからです)、あれはみんなゴキブリのゴミ虫だから、と思おうとしているのに、ゴキブリにしては嫌がらせや執念と言った人間レベルの悪意なら閃く頭だけはある様なので、ゴミ虫とも思い続けるのも無理があります。実際、ゴキブリではなく、本当に人間です。

 最もこっちと違うのは、ゴミマッタンは、もう自分がされる立場だったなら、と言う事を考えられない様だと言う点、つまり、良心の呵責がもう無くなって、何時までも、『つかまらなければいくらやってもよい』と思い続けられている様だという点ですね。

 ところで、『gangstalker.info』の掲示板の最新投稿の『新しい解釈』さんがリンクしている『http://www.j-cast.com/2010/05/02065374.html』に、『シゾイド』型と『メラコリ』型があり、加害者は『シゾイド』型だし、被害者は典型的にそこの説明にもある通りの『メラコリ』型だと思いました。




編集 / 2010.09.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
【過去ログ】からコピペ:vol.2[From*他の方のBLOGへの投稿からその1]
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
2010/04/01 11:45 AM
続き:(ところで、この***の各ページの上に出てくるマンガありますよねぇ~。先程の『犠(いけにえ)』の話で途切れたコメントを投稿した際出てきた真新しいマンガのコマが「だいじなお願いには ― いけにえが必要なのよ!」になってマシタ。) 話を戻します!自分の都合で他の人間をイケニエに、つまりスケープゴートにして自分自身の視野の外の自分の影(ユングの何って言いましたっけ)を此方に投影して来て、此方には本来全く縁の無い話を擦り付けて来られるので、気が付いた時には集ストの被害者は『加害者群の心のゴミ箱』になってしまって居ますよね!火の無いところに煙を立て、火が加害者のモノで、その知らない事の責めを加害者は自分達に向けられず此方に全部投げる:正に被害者が犠(いけにえ)です。しかも、自分達の『影』だけじゃなくて、此方の長所や強みを殊更に「裏返した内容」を言い広められました。強みの部分を故意に反対の話に造り変えて広められたのです。又、嘘をつかない種類の人達だとず~っと思い込んでいた或人達が一番熱心に裏返した嘘を広めていたのです。それどころか、自分が私に言った事を裏では私が言ったと摩り替えて牧師とかに自分の悪意を私にカコツケて相談されていたんです。それを事実か確認せず鵜呑みにし
| 名有り| | (=この管理人。)

2010/04/01 5:36 PM
続き《最終編》:...鵜呑みにして言い伝えられて...



...以下の、ネットからの抜粋は、完全にこれを説明していました。:
[ネットから抜粋 =(自分の携帯のScreen Memoから)]

  ☆大阪在住が報告する集団ストーカー
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1189929013/

典型的な在日・帰化人の犯罪者の手口を使っています。
① 【事実でない事を事実として話しを展開させる】
② 【自身の事を対象者になすりつける】
③ 【対象者についての話しを逆にする】
 
 

...上記についての、全く同じ訴えを他の被害者さんからも、見つかり、読んだ事があります。
そこには、在日・帰化とは記述されていませんでした。恐らく、他の被害者さん達には、私のように加害者についての判断材料に可なり乏しくされている現状もあるかと思います~ 

...あと、最近良く耳にする、この在日・帰化(+部落・同化 etc.)による乗っ取りですが、こういった情報が入る前から、私も気が付いていた点というのが、ありました。こういった情報がそういう認識と全く矛盾しないので確信しやすい定義です。 特にオカシイのが、キリスト教会・グループの多くが、今韓国人にどんどん進入されていて凄いです。例えば、知っている多くの教会の、歴史あるところまで今、新しく韓国人を牧師に迎えていっています。一箇所位であった頃は別に何も思いませんでしたが、ちょっと生半可な規模でないのです。調べればモットはっきりする事です。


編集 / 2010.04.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
自分の最新コメントを《コピペ》!vol.1
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《自分のコメント持ち込み転載》
2010/03/26 8:50 PM
***様。色々書きたいところですが、今書いて置きたかった事だけでもと思い書きます:前回の金属音をたてるアホな活動についコメントを投稿した直後、金属音がいきなり始まり、おかしくなってしまってまぁ直ぐ忘れたのに、次は電子音を、それでも動揺しないと次は...と、要するに刺激してしまった様なので黙ってました。ELF等の被害については縁がなく感じてたのですが、実は段々私も把握出来る、i.e.知っても便利な問題だと、つまりヒトゴトデナイ気がしてきて、***さんの前回のご説明等見直す積もりです!私より以前に両親が既にT.I.だったのは断言します。可哀想でした。ただ、自分もそれ以上の事を通過して来ています。誰も答えてくれない訳ですが、解ってくれている人が居るのも確かですよね。ところで先程の菅谷さんの無罪の判決は良かったのですが、加害者もただでは起きたくない様で、菅谷さんの冤罪の立証に当たっての所デ報道によると菅谷さんが「強く言われると反論出来ない性格なのを考慮に入れた」というのですが、では強く言われて反論したらそうは問屋が卸さないと取ってイインデショウか?tortureに付いて読んでもciaのkubark等からも我々周知なのは誰でも psy/torture & m/c でそうされてしまう訳
| 名有り| (=この管理人。)|


2010/03/28 7:11 PM
***様。少し話題から逸れてしまうかも知れませんが、最近あるグループ(これも一応“集団”!)との交流を持ってみていたんですね。同調出来る部分が多かったし。でも、グループであり個人ではない訳です。日本に帰ってきて忘れていた日本の集団主義です。つまり、あるグループに関わると言う事は、日本社会では、個人はその集団と同一視されて、その集団の長所だけじゃなくて悪い間違った面まで、こっちの知った事じゃ無いのに被さって来ますヨねェ-正に運命共同体扱いな訳ですが、T.I.としてmobされてアマされてたお陰で逆に免れてましたが、日本は別に集ストの加害者に関する前に、個人としてのエンティティが既に無理に近いんだぁ!と思い出した次第です。このコメントアップして貰えるのかどうかは判りませんが、実は、そのグループとは最初は同調する面ばかり目に入ってたので関わって来たのに、カナリ過激な事も言うグループで同意出来かねるけど、大事な点は、それへの攻撃やらを私と言う個人に剥き出し兼ねなくなった訳です。要するに、日本は個人と、其が触れる集団との違いを見てくれない社会だと言う事ですね。集団ストーカーは簡単に発生し易い土壌ですよね。私T.I.で孤独にサセラレてた方がマシだし、もう今
| 名有り| (=この管理人。)|


2010/03/29 2:27 AM
何年か前の一番派手な時期は道路工事&電柱換え(家の周り)etc.家の桜の木が約1/3、塀に縱に切った跡、タイヤパンクetc.視ると***様のおっしゃるタイプの人達。今ここで書かないけど(一応オトナシく!)本で見つけたpsy-op manualに、ハンドラーはゴyiムのエリートが本命の滴で("シオンの~"にもありましたか?)其を歯階スルニアタッてああいうbottom来んが好きナヨウに動くし私達への屈辱になるから心理ハラスメントだし、etc.と。戦後も「日本の科学者は脅威じゃないかどうか、イヤ大丈夫、大学の知識階級は英米に従順だから、」と言う部分に下線をひいたのですが、どの本だったかわかんなくなっちゃったが探せば必ず見つかる筈。ただ、知るは強みかもしれませんが、最近逆にガッカリし易く感じて。気が知れなくなってしまった!人が何処まで悪くなれるかを...あのヘクサグラムの逆三角形ですよね。カキストクラシーとしてあった様で。一揆かなぁ、イヤコレは地獄興しだぁ!と、ただ、じゃあ何故偉い人達まで?さたんに魂売ったから?家の家系も挙げられておられるモノの一つです。海外も同じく凄そうですよね。つゆ知らずにオオラカでした。ただ、profilingの内容がカナリの割でアッチから来ているんです。特定の人しか知らない筈の事まで。親類縁者全部ネットワーク
| 名有り | (=この管理人。)|


2010/03/30 9:45 PM
久しぶりの激頭痛から逃れて来ました!見えない加害者に簡単な名前をアテガっておけるのは一時凌ぎでも楽ですね。ずっとsgが土壌になっているオペだと思いこんでました!処が(***様がBなのは読んでました)私のCもマサカと思いたかったのに主幹に凄く近くイタンです!SGの人数が多いから加担している人の共通点を探すとヤッパリ(SG)!となり易かったデスネ。でもCも人にヨリケリで同じく使われてマス-jeゥ打ヤ人もしかし長年そういうスティグマで苦しんで来ているし、一部と思ってます。私も本当にイイjeゥ打ヤ人知ってマス(筈)。本当に、ほんの少し考えればおかしくなる位いい加減に矛盾も甚だしいデタラメなのに、どうして身内や家族まで信じてしまったのか不思議で..しかも会った事も無い人達まで何か相当イカレた事を聞かされていて..国内外でデス。【昼゛毛゛-吐サン】まで,"上手くやれたら世界総人口を10~15%は減らせる"(Cryptogon.com,28feb,'10)byWhat?Byワクチn,イリョw,サンフジnカンレ*でとの事。でも、どうしてでしょう?やはりMilgramの実験の通り、権威の衣帯びた所から言われれば、罪悪感なく同族であるところの人間に自分の手をかけられてしまうから、集ストもハラスメントも増える,injusticeも蔓延?(携帯だとコメントに戻って参照し乍ら書けなくてスミ
| 名有り | (=この管理人。) |

2010/03/30 10:12 PM
(そうなんです、もう一度コメントを投稿すればいい話なんです~!でも携帯だと打つのに時間ばかりかかり過ぎてイヤなんだ~!)
ところで、あの13居るって言われている家系の人達ですか?
【削除】
時間の許す時にでも、も少し***様の過去ログ観ておきます。【削除】あちらのには、たまに読む程度で、コメント等出してみた事はありませんが。
(こんなに長くお話し出来るとは思わなかったので、私のHNを、『名有りのポッピ』というバカみたいなモノにしてしまい、自分で耐えられなくなりました。従って、以降、『名有りのポピー』に改名させていただきます。以後も何卒変わらぬ御引き立てを、お願い申し上げます。どうぞ宜しく。)
| 名有り| (=この管理人。) |

2010/03/31 12:12 AM天皇家とキリスト教の件は、驚きと、やっぱりと言う思いが混じっている処です。私はクリスチャンです。教会は探し中です。見えないグループ(***様のおっしゃっているのと同じか違うか判りませんが)が、多分1776年辺りに言っていた事として聞いたのが、キリスト教会はそのまま存在させていて大丈夫、中側から侵食/腐敗すればよい、です。初代教会がもうそうされていました。読ませて頂いたリンクの中には私にとってゴッチャに感じる部分もあり、余計な言及を避けておきます。私はクリスチャンなのに教会に?、私だけじゃなく日本でだけじゃ無いです。現代の教会が変貌している状況では、所属出来る教会が中々見付からずにいます。ビリーグラハムは33゚メーソンですし。vaticanと言う言葉のラテン語意は魔術です。法王の持つ十字架の杖は反キリストの逆さ十字です。式典や葬儀等で皆がきる赤いサンタ風の衣はキリストや殉教者の血に染まったと言う凄い意味です。イースターは女神イシター=アシュタルテ(=イシス?)=ローマのvenusで、マリア礼拝の事です。ゴッチャにもなりますが、もっと複雑で、皆さんがそれも勿論嫌なのは解りますし、本物のクリスチャンも嫌なのも同時に読み取れました。他の世界中に散在する本当の信者も私も皆不完全全です。神様し
| 名有り | (=この管理人。) |

2010/03/31 9:29 PM
今のうちに、前回の自分のコメントに誤解を招き兼ねない表現を見つけたので、一応書き直しておきます:【削除】
あと、法王の十字架は『逆さ十字』出はなく、『カギ~』じゃないかと思います、カギが平面上曲がっているのではなく、正面に立体的に曲がっていると言う事だと思います。
| 名有り | (=この管理人。)|

2010/04/01 12:43 AM
また全部きちんと読む前に書いて置きたい事から書き残しておきます。携帯は時間がかかり書きそびれてばかりなので!これもどこかで読んだモノで一種の通念なので探せば突き当たるでしょうから探してappendixにしませんが、クロマクは善も神も嫌いなタイプで、具体的に『拝金主義』を染み渡らせたがっていて、何もかも金に帰依させてからやっと自分達に世界中が平伏すと。多分だから敬虔なユダヤ人も嫌い、イスラム原理主義に濡衣、つぎは真面目なキリスト教徒に濡衣着せてキリスト教原理主義者!と憎ませると長く私達は覚悟してます。何でも無い者同士を敵対させて攻撃させてるので、ホノメカシは解決になって居ないと感じる事も多いです。あと、元々イジメばかりするタイプって、何時までもそうじゃなきゃダメな心のモンダイあるタイプで、今朝読んでたのは
www.bullyonline.org/workbully/bully.htm 
で箇条書きに明晰に表現してくれて嬉しかったです。
ホノメカシって、悪意な噂を一方的に押し付けられるばかりで、何も答えられないので凄く苦しめるモノですし、人が思いこんでいる間は、否定や注解をちょっとでも言おうモノなら、返って疑われたり、言い訳
| 名有り| (=この管理人。)|

2010/04/01 12:54 AM
続き:
にしか思ってもらえなくなってしまうので、じっと心に杭い入るその誤解をただ受け止めているしか出来ないので、辛いものデスよね。私も、人について、思い込んでいたら、全然違っていた、と気付いて本当の話が受け入れられるようになるまでは、其を信じ切っているんでしょうから!プロパガンダって猛力あります。メディアはだから危ない...
| 名有り | (=この管理人。) |

2010/04/01 10:53 AM
続き: あと、google.co.ukで{ "proofs of a conspiracy",weishaupt } と調べたらこのilluminati創設者や周辺人物やその内容まとめてでてきまス。
上記のp4:
"...The true purpose of the Order was to rule the world. To achieve this it was necessary for the Order to destroy all religions, overthrow all governments,..."
ともあるノダ!私が帰国前に見つけた資料の一部参照にダイジにしている本は:er;"The World Christian Movement"A.J.Dager;"TheUnitedNations'GlobalStraitjacket"J.Veon;Dr.John Coleman's Books;W.J.Sutton's;Dr.Dennis L.Cuddy's;Nick Begich's;Carroll Quigley(he was a mentor to W.Clinton);"The Armageddon Script"PeteqLemesurier etc.最近、日本語訳が沢山有るのを知りました。最初から日本語と思われる、『2人だけが知っている世界の秘密』太田龍+アイク、を、***様の紹介されていた『低周波音心理の種々相』朝倉恵俊とまとめて買いました。が、ざっとしか両方とも読んでません。
ところで、人身御供でしたっけ(携帯だと戻って見れない~!)犠(いけにえ)に付いては私はクリスチャンですし大きな話題過ぎて軽く始める訳にいきませんが、誰かをつまみあげて吊し上げたり晒したり潰したり殺し
| 名有り | (=この管理人。) |

2010/04/01 11:45 AM
続き:(ところで、このjugemの各ページの上に出てくるマンガありますよねぇ~。先程の『犠(いけにえ)』の話で途切れたコメントを投稿した際出てきた真新しいマンガのコマが「だいじなお願いには ― いけにえが必要なのよ!」になってマシタ。) 話を戻します!自分の都合で他の人間をイケニエに、つまりスケープゴートにして自分自身の視野の外の自分の影(ユングの何って言いましたっけ)を此方に投影して来て、此方には本来全く縁の無い話を擦り付けて来られるので、気が付いた時には集ストの被害者は『加害者群の心のゴミ箱』になってしまって居ますよね!火の無いところに煙を立て、火が加害者のモノで、その知らない事の責めを加害者は自分達に向けられず此方に全部投げる:正に被害者が犠(いけにえ)です。しかも、自分達の『影』だけじゃなくて、此方の長所や強みを殊更に「裏返した内容」を言い広められました。強みの部分を故意に反対の話に造り変えて広められたのです。又、嘘をつかない種類の人達だとず~っと思い込んでいた或人達が一番熱心に裏返した嘘を広めていたのです。それどころか、自分が私に言った事を裏では私が言ったと摩り替えて牧師とかに自分の悪意を私にカコツケて相談されていたんです。それを事実か確認せず鵜呑みにし
| 名有り| (=この管理人。) |

2010/04/01 5:36 PM
続き《最終編》:...鵜呑みにして言い伝えられて...
ところで、日本とユダヤ人の繋がりも始めると山の様にあるんで、何処から始めるべきか~!若いときからずっとその様な気がありムコウでも調べ始めたんですが、何処まで調べあげられているかと聞き返され、当初ゼロに近い処だったのでそれに見合ったレベルの事しか解りませんでしたが帰国後或日本人の英語サイトで概ね見つかり的中感の嬉しさあったです。ただ、失われた10部族よりユダ族の気がしていたんです。すると最近そのルートについても資料があるとの事。もっと知りたい気がします。
ただ、何故あの集ストのノイズ屋さん達は私が日本ユダヤやヘブライ関係をネットで読むとあんなに怒り狂ってゴォーゴォーと始めるんだと思いますか?
(今度ブログ作ってみたくなりました!始めたらお知らせ致します!)
| 名有り | (=この管理人。)|











編集 / 2010.04.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。