FC2ブログ
不審な事
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
 何年も何年も以前からのことなので、過去の記事でも何度も触れてきていることなのですが、
店舗などでも、見知らぬ人達が私を見ていきなりおどけた様なひょうきんな様な巫山戯(ふざけ)なければならないかのような、軽薄な人を相手にする様な、何となく戯けた様な、
どう表現したら良いのか言葉に迷っているままなのですがー、
別に私はふざけた道化師か何かの様な三枚目のオトボケでもありませんし、そう装ってもいないのに、店舗先などで良く、いきなりオトボケか道化か三枚目かペラペラでチャラチャラタイプか何か、ー言葉に迷っていますがー、
いきなり戯けた様なふざけたような、相当頭の空っぽな三枚目か何かそのような演技でご機嫌でも取る様な、ーなんと言って良いのか判らないのですがー、
びっくりする対応を良く受けるのですが、(先日も,他に対しては決してそうではない普通の人から、異様な程の慣れ慣れしさでふざけた感じ、まるで私が本当の道化師か何かと思われているのか、驚く対応を受けたところなのですが、他からも、不審で不審でこれを書くに至る程「まただ。」と、事も重なり、とても気になるので、書くことにしました。
...そのような扱い方をされる心当たりが全くないので。

 どこかでまさか未だに悪い誰かが私を装ってなりすまし、バカなことでも書き込み続け、私の事をペラペラチャラチャラの道化師か三枚目か、何か終わっている誰かを演じ続けて一般を騙し続けてでも居るでしょうか?
一切、私自身からは、そのように誤解させるようなぺらぺらの道化ぶった事もないし、わざとらしい方ではないので(真逆)、全くその手の心当たりがないので(ユーモアや笑い話は誰でもする程度にしますが)

...もし誰かに対して、いきなり他の人達に対する態度から翻って、あのような態度になるとしたらどんな時だろう?また、どんな相手の場合だろう? と考えてもそんなバカもそうそう存在しませんので経験はありませんが、強いて仮定して想像するなら、まさに、有名な道化師とか有名なバカとか、いつもふざけて人気取りをしている商売の誰かと出会い、その巫山戯た軽薄な道化師が私に対してふざけて演技敵に挨拶でもして来たなら、相手に合わせてこっちも大げさな戯け方をするsh家内かな?と嘘で大げさに道化を演じる応対に近づくかも知れませんね、例えば、どこかで突然シェーおじさんと出くわし、シェーおじさんが(知ってますか?)こっちに向かって挨拶代わりにシェーをしたら、合わせるように肩をすくめて作り笑いを浮かべて(作っていると判るように割とおもむろに偽りの)ほほえみでも繕って膝を少し折る感じで愛嬌の挨拶でもするかも知れません、まともに応対してやる必要が無い人であるというニュアンスを伝える感じでもありますが。まさにそのように反応する見知らぬ人や初対面の人達が何度かあったので。でも私はそんな道化師や三枚目や人気取り商売タイプではありませんし。

  最近より頻繁に、プライバシー領域であるところの個人の生活の盗撮動画闇番組的な被害や、自宅生放送などと言われる拷問についての被害、トゥルーマンショー的な被害を聞くことも徐々に増えて来てくれていますし、私もその被害を疑って来ては居ますが、その可能性に備えて、あえて言うまでもないことを言いますが、決して私自身からの許可もありませんし、許可を聞かれたこともありませんし、決して黙認も許可も与えておりませんし、本人に秘密でならやられているかも知れませんが、それに備えて言いますが、もしそういうものを視聴しているのであれば、それは「番組」でもなく、従って演技やドラマや娯楽やエンタメではなく、一般個人の実生活であり、番組としてアクセスしてはならない領域であること、本人に隠れての「盗撮」(犯罪)であることを忘れないでください。もしそういうものに私が写るのでしたら、例え映し出している端末がテレビのようなモニターだとしても、だからといってそれは『テレビ番組』ではありません。つまり、私はそういうものに「出演」しているのではありません。どうぞ錯覚を起こさないで下さい。それは本人に秘密で行われている「盗撮」です。調べて貰っても盗撮用のレンズ等は未だ見つかっておりません。もしかしたらそれが原因で、私の事をそういうものに出演する様なタイプのバカな人間性だと錯覚をされて、おかしなふざけた軽薄な対応をされるようになっているのかも知れません。私は一般人であり、誰もが必要としていると全く同様に、私もプライバシーを必要とする人間であり
テレビ番組などに出るような職業を選びたがるタイプとも大凡かけ離れた性格の一般の人間であることは、間違わないで下さい。また、それを承知で見るのであれば、残虐な事と承知でしていると言うことになります。
犯罪の規模が大きくて解決が長引いているのが事実でしょうが[参考="Asymmetric warfare"]

。。。とにかく、ー人の対応の異常さに関する件に戻しますがー、一体何がどうなっているからこんな事になってしまっているのでしょうか?何年もの事なのですが、良く顔を合わせるなどする相手など、時間が経てば一切その様な事は無いのですが(当然!)、聞けそうな人に聞いたとしても、どうせ逆に、なぜ私がそんなあしらわれ方をするのかピンと来ないなどで全くヒントも得られそうにないですし、
かといってこのようにここに書いたからと言って、返事が来るわけでもなく(もしなんでしたら、後日ー今時間がない気がするのでーこれをFC2の方(="Organised Stalking/Bible Prophecy")にも出しますので、FC2の方のコメント機能を試してくださいませんでしょうか?)
スポンサーサイト



編集 / 2018.05.28 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[4月26日午前1時過ぎ過ぎからの]実況(?)報告
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済
いきなり我が家の外壁横か裏方面に、何かがカチンとぶつかる(或いは物が投げられて外壁に当たった?)音がして、目が覚めました。すると30分程後に、再び、我が家裏方面に同じような、堅く小さめの物がぶつかったような、最初と全く同じようなシャープな音がしました。その他の静かな何らかの音が続きましたが、何だったのでしょうか???

[記事投稿直後の追記]: このブログの編集画面が、リッチ・エディターから、勝手に通常エディターに設定変更されてしまっていましたが、どうしてなのでしょうか。。。?

また、プレヴューを確認したところ、この追記部分が反映されて居らず、驚いてじっと見ていると、勝手にウィンドウ
画面が更新され、追記部分が追加されたプレヴューが出て来ました。

また、漢字変換の優先順位が、マラもや、私の使わない語彙を学習されています。
編集 / 2018.04.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
無関係の我が家の前で、離れた所の『新築工事(証明)写真』?
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済
  道を隔てた斜め裏の新築工事のための、小黒板や左官情報(垂直にメモリを立てたコンクリートを盛った板やコンクリートを詰めたパイプー筒―のようなもの6本その他を沢山並べた)?『建築工事写真』とか言われるものを、我が家の真ん前のうちの塀の角で撮影されていました。気が付くことが出来たので、出て行き、詳しく伺うと、全く関係の無い位置の離れた我が家でなど撮る必要も無く、道を隔てた斜め裏に当たる建築現場自体で撮れると言うことですので〔当たり前(!)〕、建築現場へ移動して貰いました。
  何故無関係な離れた我が家の真ん前のうちの角でそれらを設置して、気が付かなければ我が家が写真に入る角度で設定していたのでしょうか?
  しかも我が家には一言も断りもなく進められていたので、気が付けて良かったと思っています。
  追記: ...わざわざここまで遠征して丁寧に設置をして撮影するとは、不自然ですね。しかもその車両がぴったりと家の塀に最接近させた駐車をしていたので、まるで我が家と関係の深い工事であるような印象も与えかねませんでしたから、不審に思われ難かったのでは?
追記: 過去にも同じ事をされていた可能性が実際にあるのですが
我が家や我が家の敷地・車庫・塀などが被写体に入る形でも我が家ではなく別の所有者名の工事証明写真であった場合は、我が家と全く無関係の工事です。
もしそれらが我が家と関連付られれば、それらは全て不正ですので、悪用されないようご注意お願い致します。


編集 / 2017.11.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
扉について
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 日本を憂う / ジャンル: 政治・経済
【2017年10月02日13:51投稿のSeesaaブログより11月30に日午後に持ち込み】


   玄関ドアの開閉コントロールは住人のすること。住人が半分開けている間に、訪問者が扉を取って勝手に全開にするものではないと思います。それを黙ってどうするつもりなのか様子を覗っていると、敷居前に立ちはだかり、住人が少し退くと近距離を維持しようとして来たら、何とか気が付いて貰うようにする段階に入ります。
   余り近づかないようにと頼むと、多少気を遣っては貰えたが、
速やかに出て行かず、フード前に暫く立って自分の用をし続けていた。

   訪問者は他人の家の玄関に居る意識を失う事は稀です。訪問者は、他意がなくてもそのことを忘れた振る舞いをしないようにすべきです。特に住人が女性で訪問者が男性の場合は、気が付いて最もでは?
これが過去に連発した頃のことをを思い出し、その感覚の全くないタイプの『層』が居るのかも知れないと思うに至ったが、
扉(有形無形に)というものは全て、持ち主や使用者のみに開閉の自由があるもの。例外は、所有者から開閉の自由を与えられる場合、または、その積りで居る相手の場合のみ、委託を察知して、開閉を担ってあげる(訪問者が住人の為に開閉をしてあげる)のみ。特にそれを労力としがちな状態の住人(老齢・医療上の条件下・保育状態など)の場合や、住人が玄関で履き替えをしていない上たで会話をした場合、履き替えを省きたい意思のある状態を察知するなどの場合、開閉を請け負って問題がない事が多いのでは?tp頃が、住人がドアをコントロールしている状態の所を乗っ取る形で訪問者が自分の勝手で開閉を取り上げて驚かされた事が何度かあります。

  玄関で、私が掴んでいる玄関ドアに手をかけて操作を横取りする形で住人の意思に反して操作をし、好きなだけ開閉をし始め、驚かされたことが何度かある。出入りの多い店のドアのような共同の扉ではない。

   例え公衆施設であっても同様です。常識的にそうでしょう。
例を挙げれば、公衆トイレを誰かが使用中の所に来て、その扉に手をかけないし、丁度出て来るところに到着したとしても、次に使う自分が相手の動作を遮って、その扉に手をかけて操作しないのが普通の感覚の人。今使用して出て来た人が完全に扉を意識の上でバトンタッチをする意思が伝達されるまでは、その扉を操作してはならない。また、そこに立ってノックをした上で、「今出て来てくれないでしょうか?」とは言えない。
  自分の住居や部屋などの扉に至っては、よりその配慮を当然に思って暮らす権利が誰にでもある。自分で開放状態にしている扉は、解放している自分の意思と責任があるので、その限りではないのかも知れないが。「開けておくから勝手に出入りしていて良いですよ。」という意思表示かも知れないし、万が一忘れていたなら、忘れた自分の責任なので、取り違えた人が出て来ても文句は言えないでしょうが。

(余談:あっちの国では、少なくとも以前は、店等の扉などで、相手のために開けて待ってあげたりし合うし、その度にニコッとThankU!と言い合って居ましたよね。人が立っているところを触れながら通過するしかない時など、ExcuseMe~!とニコッとやるし。あの頃のこと覚えている人は日本にも多いはず。日本人がわんさか行っていますので、知っている人はかなりの数な筈。途中数週間帰国中、そんな風に私が扉を持って待ってあげたら、そこをギラギラした目で私を見据えながら扉に到着し、我が物顔に通過し大笑いをされたし、私の前に入ろうと飛んで目の前に追い越してきて扉を手放し私に跳ね返って来たし、日本というか札幌って最低だと思いました。)


編集 / 2017.11.30 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
インターネット上の本名(or正式ID?)を使わないサイトの誰かを勝手に私だと決めつけられると迷惑ですよね~
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 報道・マスコミ / ジャンル: 政治・経済
   インターネットという匿名の場で勝手に誰かを私だと決めつけられるのが大迷惑 です。 しかも洞察力のない精神風土の中、自分の勝手で人を別人格に置き換える人も続出。
   勝手に、このネットという空間内のどこかで誰かが書き込みやらコメントをしたり、ブログなどを作っている、そういうものなのに、そのどれかを、私だ(だった)と決めつけ、思い込まれているのは、大迷惑。

   私ではないどこかの何かをいつまでも私だと思い込んで、そうと決めつけた事を書き込む前に、私自身に直に言ってきたらどうか、とも勧めていますし、それがいやでも、そのプリントか何かを私に届けたらどうなのか、とも勧めているのに、全てを調べ上げ曝せば(特にあの巨大掲示板などでの書き込みを誰なのか―IPか何か盗めるようなものではなく―本当の事実書いた人物をはっきりさせる、など)、進展するし助かるのに、
未だに、あれこれが私だった、と、私らしくな過ぎる内容の書き込み等を指して(「私はそういう人格ではありません!」と叫ばされる)、人聞きの悪い憶測を誘導する書き込みを続けるなどの、嫌がらせレベルの書き込みが絶えません。曖昧だと思いませんか?そういう曖昧なサイトの仕組みだと、悪い人達、騙したり誤魔化したい人達の方に有利ですよね。
   ついで?に言っておきますが、某攻撃サイトで見つけたのですが、私はどこにも誰とも、「もう来ません!」だか何だか知りませんが、そういう変なジクジクしたネット経験もした事がありませんので、変な勘ぐりの火花をこっちには飛ばさないでくださいね。第一、そんな女々しいきもいことを言い放つようなことになるって、それはきっと馬鹿女でしょう。(←間違われたくないからここまで言っておいている。)
   少なくとも考えてみてください、現実でこうな私が、いきなり別人格のようにわざわざ会ったことも見たこともない名前も出していない詳しく判らないネット上の日本の誰か知らない人との目的不明のやりとりですか?そういう人じゃないですよね。そこまで知りもしない日本人とそういう女々しい俗悪な陰湿な結果の?演歌風のやりとりよりもっと他の関心事の方に夢中な方なので。自分の関心事の関連での人間関係なら考えられるでしょうが。

   こうやって日本語を打つ事が増え、日本語が戻ってきてしまい苛ついてますので、そんな風に、最近到頭私の言語中枢に日本語が戻って来て居座り出してしまっているのですが、そういう何年も前からのそういう私だと思いたい書き込みの数々が、どうしてこの私だなんて思えるんでしょうかね?!折角13年英国で英語だけで夢(寝ている時に見るやつの方)も英語で感じるのも英語で13年暮らして直ぐ英語圏に戻る積もりでいた私が、一体どうやってそんな変な便*゛*の落書きサイトで、そのレベルの頻度の日本語のやりとりなどするでしょうかね、折角どんなにムカつかれても日本語を戻さないように必死で来ていて、(こうして自分で読み直しをする間も自分の命令で日本語を読まされている!また、自分の文章の読み直し=チェックの方が人のを読むより中枢に根を張るみたいだ。)最近気がついたら日本語で考えるようになってしまい初めて苛ついているというのに、そんな私が、どうやってあの成り済ましのようなネチネチな書き込みも含めて、どうひっくり返ったらこの私にそんなのを書かせられると言うんでしょうね。例えば最たる例として、あの人物はあのネチネチキモ好き好きアピールを私だと思い込んだらしいですよね。こんなに腹の立つこともありません。そのことを絶対はっきりさせたくて話そうと思ったのに、スケベな誤解をされてその機会すらなく、勘違いされたままです。何かにつけ一番あり得ない事ばかり信じられて来た事だらけというのも信じ難い事です。前の方の記事にも書きましたが、海外組だとか言いながらああやって日本の掲示板にあくせくと日本語で書き込みに来ている日本人が割といるのですが、あっちに居るなんてのは嘘な人も多く混ざっているでしょうね。私なら折角向こうに居るのに日本語なんか使う機会なんかあって欲しくなかったですけどね。私自身、英語習得に一々日本語との橋を構築しないで直接英語を身につけていたので、日本語が場所を取ると足手纏いでしたけどね。おかげで英☞日の翻訳が苦手ですが。通訳(私事)した時も、日本人にそのまま英語で話してイギリス側にそのまま日本語で話し始めてごっちゃになってしまい、役に立たなかった事もあるんですけどね。そういう経路の私が、向こうに戻ろうと思いながら、こっちで、何でそんな変なサイトで日本語でペラペラベラベラ書き込み合ったりするでしょうかね。日本語を戻したくなくて必死だった人が誰がそんな事したいと思いますか?にも拘わらず、何故、そういう変な底辺意識の成り済ましを、良くも私だと思えたな、とその方がこっちにしてみれば不思議なんですけどね。
  あと、同じ人違いでも、放置できる人違いの方が多いでしょうが、絶対あんなのだとは寸分も間違われたくない、という絶対嫌な人違いもあるんですよね。違いすぎる最低な、私と理念も倫理観も性格も人格も癖も神経も生い立ちも背景も感性も教育も職種も何もかも違い過ぎて絶対間違われたくない、全然違う人物がなりすましていましたからね、それに騙された人達は、その人物が成り済ましでなく自分で書いていてもそれまでこっちではないかと、混乱されていたら、こっちとしては黙っていられない位辛いんですよね。何故そういうのを一々私の書き込みだと決めつけられて来ていたんでしょうね?確認もなかったし、実際の私を照らし合わせたり調べたりちょっと考えれば矛盾だらけなのに、一体どうしてだったんでしょうね。意図的な、故意の成り済まし活動=一般を騙す強固な目的意識があったのでしょうね。
   そういうのは私では御座いませんので、こっちには、火花をよこさないで頂きたいと思っております。どうぞよろしく。



[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]
編集 / 2017.11.12 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
詳しくないので聞きたいのですが
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済
   嫌がらせの一策として、
例えば、そういう成り済ましを私ではないと判って居乍ら、
技と、私に嫌な思いをさせる目的だけのために、そういうののあれこれを持ち出し、
まるで私だと思っている、と言わんばかりに攻撃を書いたり放送する、という、単にこっちにとても嫌な思いをさせるだけのために、心理的なトラウマを与えようとして、
本当のことを知っているにも拘わらず、噓を信じている形式でしつこく、しかも遠巻きな(直接だと解決して、もう嫌がらせを出来なくなるので、私がどこにも問い合わせたり言い返したり事も出来ないほど遠巻きに)嫌がらせとしてしつこく続ける、というのは、ありますか???
  


[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]

編集 / 2017.10.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
【23:28画像等追加】何度言っても通じないのですか?
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済

   私は、こうして自分のブログで何度も言ってきています。そして、そういった匿名の掲示板と称するサイトの現場にも書きに行かずに、こうしてここで書いて来て居ます。
そして、「調べてください、」また、「調べてからにしてください、」と頼んで来て居ます。こうして訴えていることを盲目的に信じてくれと言っているのではなく、どこまでも調べまくっておいてくれ、と言って来て居ます。調べれば調べるほど助かるのはこっちだからです。本当のことを発見してもらえれば解ることだからです。私自身に言いにくいなど仮にあっても、それなら私自身の知らないところででもいいから、調べて本当に誰がやっていたのかを解明してからにしてくれ、と言ってきています。
   そして、今も再度繰り返します; 私はああいう掲示板のどれにも居りません(!)。あそこ(最大ではない方)にいまだに同一人物か否かはさて置き続けているHNのうち、私ではないかと思わせていた過去があったきらいがある『◯゛れ羊』とか何とかいうものもありますが、それらのどれも私だったことが御座いません。そういったものをしておりません。私はそういう活動をしておりません。どこにもそういうサイトは御座いません。 (前回19日22:32に追記した筈なのに追記されていないので追記し直すと) [19日22:32 追記: ひょっとしたら、あれを私だと思い込んでいる人達が割と居る、と、あっち側で確認出来ているなどして、それであえてあのHNを継続させている可能性もあるでしょうか?] おそらく、私が入ったら、ひょっとしたら、しーんとしたり無視したりして完全に取り合わないということも大いに有り得るのではないでしょうか? 私と普通にそういうところで仲よくしてはいけない事になっているのでは?と思わされる事もあるんですが? ここでも、コメントの形跡があるのに私に届かないのも、何故なんでしょうね。
💠 (2017年8月11日現在)コメント総数3051件、トラックバック1989件となっている:
smartpfoneGSRUB.pngsmartpfoneYeOldeRUB.png
💠 この2件をキャプチャした日時:
date.PNG
💠 今取ったアクセス解析では個別1916件によって14969回コメントが試みられている:
kom1rub.png
💠 コメントページ(2017年10月19日 23:30頃現在):
kompage.PNG
💠 今スマホ用のプレビューを押してみたら、コメント総数が3851件もある事になっている:
SM TODAY.PNG
💠 (問い合わせた返事のメールが見当たらないのでキャプチャ出来ていないが、コメントのページが解析にあるだけではコメントを投稿したかどうかは解らないとか何とかでした。)
   同時に、私になりすましていた人物が、コンプレックスの塊のような人物だったようで、その人物が書きまくっていたあらゆるコンプを私のものと思い込まれている可能性もいまだにあるようです。私はそういう性格の人物では御座いません。勝手に、私になりすましていた変な馬鹿な人物自身の変なコンプ性格を私に擦り付けないで下さい。
  どこかでそのHNか何かが、ジクジクと卑劣な噓だ、詐欺だのと問題を起こしているのも読んでいたことがありますが、それを私だと決めつけて、調べもしないで、まるでそこにいるHNのどれかが私だったと決めつけて、でたらめな攻撃を発信しないで、まず、調べ上げてください。
  そして、何度も頼んでいる通り、もしそこまでどれかが私だと言いたいのであれば、顔を合わせたり、直接私個人と接して、私自身に向かって言ったり書いたりした方がよいのではないでしょうか?、隠れたり遠回しにほのめかしたり創作した話で遠回しに嫌味を言わないで、はっきりと堂々と私自身に言えるのではなのですか?そしてそうする方が先決ではないですか?  私自身が一言も答えられないような形で攻撃をブロードキャスト状態にし、こっちがそれに対して何も出来ず、反応すらできないような卑劣な方法を取りよりは、もし、ここまで言っても、信じたくない位なら、卑劣な遠回しな攻撃を続けるのではなく、私自身に言えないのですか? 匿名サイトでキーを打つのではなく、本名と実際の顔で話せないのですか? 私は、そういうところの住人ではありません。より細かい説明は今までにし続けておりますので、過去記事を掘り漁って綿密にお調べ下さい。



[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]



編集 / 2017.10.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[簡略化version]質問
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》

[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]



  私の『 なりすまし / 成り済まし 』ですが、
顔文字などを使いまくる人物ではなかったですか???
  私が時々チェックしていたあの掲示板のあの特殊板のを見ていて、やたらそうであった(顔文字の乱用など)のは知って居たのですが(それがひとしおに知性の欠如を印象づけていた)、あの暴れ方は最近は知っている限りでは見なくなって居ませんでしたか?
いきなり顔文字だらけのメッセージが数通届き、問い合わせる結果になり、それは一応そのような流れではなかったと伺い解決いたしました。
  とはいえ、こうして思い出した通り、あの顔文字だらけの書き込みをするあの成り済ましの傾向でもあるので、一応、記事にて問い合わせておきます。
  私は、昨日『顔文字』の検索をしまくり、受け取った中の微妙なものの意味を集めてみようと試みて、あの顔文字の莫大な量(それ自体は殆どが上手で面白い)にi触れて、面白がり旁々、「ちょっと私のしたい事ではないな、」と思ったり、美術関係出身でこういうのに耽ると言うこと自体逆に稀ではないか、等々色々、うんざりして面倒になり止めた次第です。 兎に角、そういうことをするのは、私らしく無すぎると思っておいて間違いありません。とりあえず、是非そういうものを書いた人物を特定しておいて下さい。
  以前から頻繁に書いてきて居ますように、私は、会ったこともない相手と、具体的な目的ももはっきりしないような無駄な事を書くなどをする頭の暇もない方ですし、見えない相手の場合、その可能性も必要も無いのに、直接的で無すぎるこのインターネットだけのやりとりに依存出来る方ではありませんので、それ自体、私らしい作業ではありません。
  電話などで済むのであれば、電話や実際にあって話すなど、ネットで書く以外の方法の方を好む方も割と多いのでは?私もそう思う方です。
  その一方で、目の前や直ぐ側の人とさえ打って交流する種類の人達も居ますので、私のようなタイプには余りピンと来ない感覚です。
  話がずれましたが、陰で私に成り済ましている可能性が未だあるとは思っていなかったのですが、
こっちに成り済まして変なメッセージなどを仮に受け取っていても、受け取った側が無視していると、余計気にもかける必要も減少してしまい、私に問い合わせる事も無く、調べたり通報する事も無く流れて、そのなりすましを私だと思い込まれたまま過ぎてしまっていては堪りませんで、一応記事にしておこうと思い、書いて置いているところです。
  
  この時点で「どういうのが私のもので、どのような変なものは私ではない、」などを、相手がどういうものを受け取ったか、などの具体的なな内容なしでは、単純な判断基準など書き出せるものではないのですが、 ―例えば、顔文字を挿入しまくって当たり障りのない子供のはしゃぐようなメールは私ではありません。しかし、それだけでは、例え相手側が馬鹿が書いたとしか思えないものを受け取るだけだったら、別にそれがこの私ではないのでは?などと疑ったり不審に思う必要が無いので、無視すれば私だと思われたままである可能性もあります。   そうしたタイプの成り済ましメールの場合、受け取る側が無視すれば、私自身にそのような馬鹿なものが届いた事を疑わせることもなく、私自身の方で成り済まされて送信されていた事を疑うヒントすら受けることが出来ませんので、気が付かないまま放置することになります。ただ、変な馬鹿な人と言う人格評価だけが発生し、一見当たり障りもなさそうで馬鹿なだけのメールが、例えどんなに出されて居てもこちらには知り得なくなります。受け取り側が手を打つ必要の前の段階の内容であれば、いつ成り済まされているか知りようもなくなります。
  これがある場合、またはそれをやりまくられていた場合、つまり、通報したり調べたり、身近な誰かに関わらせる気もしないかその一歩手前レベルの馬鹿な内容が山程あった場合、実害というより人格攻撃であり、印象工作、印象操作であり、個人攻撃のプロパガンダであり、信用毀損、名誉毀損であり、繰り返せば、実際に(「リアルで」)支障が無く、成り済まされたこっちにはなかなかそうと気が付かれにくい、極めて狡猾で陰湿なタイプのする悪質な攻撃です。
  一応書いて置きますが、必要以外であまり解らない、流れに関連のないものなど(馬鹿か餓鬼が調子に乗っているような内容や、顔文字などを乱用するなど)、変なメールを出す気になる方ではありません。...しかし、実際、流れに沿った成り済ましメールを出されていたんですよね。「**(住地域の名称)の*****(私の氏名)です。相談したいことがあります、」だか何だかでしたね、一つは。 恐ろしい犯罪です。

  ところで、この文章が長引く原因の一つですが、コメントなどを受け取れずに居ますしメールでさえ何も受け取っていないと、フィードバックが無過ぎて、どう書けば簡単に通じていて、どういう説明にすると伝わりやすい、などの感覚を持てずに居るので、不特定多数の多種な千差万別な相手を想定するという一面があります。
  最近も、私のSeesaaブログ全て、コメントを試みたアクセス形跡がどっさりなのに、私には何一つ入っておりません。話が逸れますが、試みている方々は、是非Yahoo(既に上記に例としてあげたもののように、成り済ましに使われて、このアドレスで私の名前を使い、関係者に成り済ましメールを出されているので、本来使わない方が良いのかも知れませんが、一応、プラグインにあるもので、同じInboxに来る筈の、oil8of8joy-wsheep@yahoo.co.jp)にメールしてみて貰えないでしょうか?それも既にしておられるのですか?私には届いていません。少なくとも最適な手の打ち用なども送って下さい。
19:54記:この記事を出した途端にブラウザが長時間フリーズし、一度全ての無頼座ブラウザ[👈23日訂正]を終了し、再開。
編集 / 2017.10.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
また質問
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 報道・マスコミ / ジャンル: 政治・経済
【2017年10月08日23:10投稿のSeesaaブログより11月30に日午後に持ち込み】




     『炎上』とか『(ネット)祭り』と言うコトバを知り ―
ブログを建てる前の頃(2009頃)多分Amazonで書籍をぶらぶら探して出て来た記憶があります。― 、何冊か買って読んだのですが、今に至って関係ありそうなものは一つもないので、多分自分そういうことはであった事はないではないのだろうと思っていたのですが、
何かに付け、ネット上の炎上や祭りや荒らしやネットリンチやらをする輩(話に依るとネット利用者の極0.5~1%だかという特殊な一部が大勢の印象を装ってする、などの説明もあるし、そうだと思う)の話で、炎上や祭りをされる人物に関する話に移行するケースが多いので、改めてその手の情報や説明に長けていそうな書籍などレヴューを含めて見ながら考えていて、
ふと、昨日やっと気が付いたのですが、
本人が知りもしない炎上や祭りなど、考えてみれば成立するものなのですか?
炎上や祭りがあると言うことは、そうされる人物と騒ぐ輩との間で激しくやりとりなどあるからそういうのが成り立つのであれば、される本人が知らないうちにそういうのがあった、などと言うことはないわけですよね?と言うことは、こっちはそんな事をされていたのでは?などという心配や疑惑を持つ必要が、本来無い訳ですよね?
それでもその可能性を臭わされ続けたとしたら、
これも、また、誰かが私を名乗って、或いは装って決めつけさせる形を取って、自分達騒ぎ立てる輩とやり合う標的役をしていた別人がいなければならない、と言うことになるのです。
絶対、あってはならないことだらけです。もしそのようなことがあったのに、当のこっちが、未だにはっきり何もつかんでいないなど、絶対あってはならないし、ないと思っておくしかないのでそうしてはいますが、もし、炎上などがあったとしたら、(―何度頼んでも誰も言ってはくれてはいませんし)―、一応とりあえずこっちから頼めることは、そういう事があったり、それがこっち「なのでは?」の様にあやふやだとしても、徹底的に調べて誰々が何をしていたのかを、完全に突き止めておいて貰うことなので、そう頼んで来ているし、未だ私がそのような、
私にしてみればネットで大騒ぎなど幼稚すぎるしつまらないし、大体何度も言うように、日本語をこうして打って変換するのも面倒で慣れきっていないし、せっかく13年近くも英国にいて、日本語がこんなに戻っても欲しくなくて英語漬けに徹しておいて、折角そうして来ておいて、帰国してそんな痰壺だかべ***の落書きのようなあんなtoyo社会風で、まして卑しい匿名でガキのように変換キーを打って騒ぐ様な、はっきり直接話し合いたいこっちが、そんなせっかく英語漬けにしていたかったウザい人が、そんな事をするでしょうかね。今でも、読んでいて、折角「自分は海外に在住だ」とのことらしいのに、日本のサイトに来まくって書きまくっている人が割と居るのですが、わざわざ日本語を打ちに来る心理が信じられない私が、そんな事をするでしょうかね。
   第一、本人がそのような騒ぎがあったのにそれを知らないままで(上にも書きましたが)、本人が知らないところで炎上だの祭りなんて可能ではないのでは?騒ぐ輩が騒げるのは、標的がやり合うからなのではないのですか?本人が知らないで居るのに、集まって騒いだりリンチ出来ないのでは?
   もしそういうことがあったのであれば、当のこっちに言わないまでも、徹底的にそこに居たのが誰であったのか調べて貰うように、まずはそれを頼んでおりますので、どうぞ調べておいて下さい。それもしないで、決めつけたり勘違いしたり人違いしたり逆恨みで決めつけ、別の人間を捕まえて恨んだり別人格としてしまうわけにもいかないのではないでしょうか?偶然ヘリコプターが舞いに来ていますが。



―昨日比後悔で書いておいた件があるので、まずは非公開で保管しておいてみます。
この記事は公開用に書いたので、その後、状況次第で直ぐに後悔に加恵に来ます。―
編集 / 2017.10.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
やっぱり聞いておこう[再編集後の公開記事]
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-05-19 18:20:35】

[再編集後=簡略化]
  今朝から思っていたのですが、
また何かあったんですか?
全く心当たりがないので、まさかまた人違いか、何処かで成り済ましが継続されていて、それを私だと未だに信じている集団でも居る居るのか?...集ストなら誰が何を言いたくて始めるのか全く解りませんが、万が一、デマ嘘流布でもあった可能性に備えて、一次公開記事にしておきましょうね。
でもやっぱりばかばかしいので非公開にしておこう。
でも再編集をして公開記事にして置きます。
今度は自分がやりまくっていた処を過疎化させて自分に都合のよい流れに感情誘導し、自分と巻き込んだ他の人達が纏めて被害者で、自分の悪いことを指摘した本来の被害者一人が加害者ででもあるかのように誘導するようです。絶対に、善人には変われないのでしょうね。何でもよいから誰でも巻き込んで、こっちを被害に遭わせる魂胆なのでは?警告をかねて、一応保存しておくことにしました。


編集 / 2017.05.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[4日丑三つ時追記] 確認(質問)
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-05-14 14:57:55】

  数年前の7月初めに、庭の灌木の剪定をしていた時、左手の薬指を剪定鋏で怪我をした事があります。体質で割と深くても簡単に治癒する方だったので、いつも通りに処置をしたのですが、週末中に悪化して、お医者サンに治してもらうことになった夏があります。
それから数日?数週間?後から、やたらと頻繁に「料理中に包丁で指を切った(つまり、料理が本当は下手か慣れていないというニュアンス)」という仄めかしや注意がどっぷりと増えました。
  今になって聞いておこうと思ったのも、未だにそう思い込んでいる人達も居る可能性があったからなのですが、
このように、なりすましや噓の噂は、いつ信じ込んで聞いたかなど、いちいち覚えていませんので、いつまでも嘘に騙され続けている事というのも多いので、一応はっきり聞いておこうと思ってはいたからです。
  その頃、皆さんは、そのような嘘を聞いていましたか? 私自身の周辺(ネットとかではなく現実に接触のあった人達は皆100%知っているので騙されてはおりませんが、その頃、私だと思い込ませている誰かが私になりすましてそのような事でも書き込んでいたり等、ありませんでしたしたか? 何度も繰り返しになりますが、私はブログの横のプラグインに出してあるサイトでしか書いておりません。(しかもその殆どが放置状態です。)また、あの変な巨大匿名掲示板で、名前を作ったり常連になったりなどのやり取りが御座いませんし、一時は、人のサイトへROMをしただけで荒らしが展開し、散々幼稚な騒ぎをしまくった挙句にみじめに弱く、だらしなく「すみませんでした!」とか何とかの形式で終了するのが総てに共通していたので、同一人物の仕業と思っておりますが、そういう変な事はしませんので、遡れる方々は是非調査・捜査等お願いいたします。
  話がこれになったので、もう一つ確認しておきたい件を思い出しましたので、それについても質問させておかせていただきますが、
そのように私と名乗るか、もしくは内容などから読者が私ではないかと勘繰ったり決めつけてしまうような形で、知っている中では、自作自演で、どこかで私と思わせる役と自分とで「ヤリ合い」をして、私と思わせている方が諸中みじめに弱く愚かしく軽蔑や嫌悪を誘う変な「言い負かされ方」をしていませんでしたか? 脳を働かせ心もよく働かせて考えてみて、本当にそんなのが私のように思いますか? 

今回はこの辺までにしておきます。

  上記のようなものがあった場合、出来る限りの調査・捜査等をお願いいたします。私はそのようなネット活動は大嫌いですし(メールは相手がはっきりしていて、ズルズル他愛もなく無駄にやり取りをするのでなければ便利に利用できますが)(偽メール・成り済ましメールは事実ありますので、要注意ですが)ネット自体が好きではありませんし(☜「実際ではなく顔も見えない名前もはっきりしない相手とのやり取り」などの意味、特に日本語で。ネットでなくたってああいうところで読むようなやり取り自体が大嫌いです。「仮想」というやつが嫌いです。信仰上、別な人格を用意しておいたり別な話を並行させるという狡い事をしていたら、今頃私は居なかったでしょうね。少なくとも数分と続かないうちにばかばかしくなると思います。子供の頃は色んな『ゴッコ』を楽しみましたが、いつしかやってられなくなりましたので。口を利けるものならわざわざ打ったり書いたりしたくありませんので。そういうのがやってられない方なので。)、買い物も、どこで何を買ったり探したりするかを大体決めて行って、用だけ足してさっさと帰ってくる方ですので、「目的もなく」ブラブラとそういうところを歩き回るのは性分ではないので。
  また、ここでこのように記事に書いた内容を、匿名掲示板か何かで、一度書いた事を変な記事の劣化した要約のようなのをぶり返しているのも何度もみましたが、そういうねちねちとするのは私ではなく、ここで私自身が書いたのを読んで、劣化させた内容で私ではないかと勘繰らせるように書いている人物の書き込みであり、私自身がそんなことをする必要はございません。もし略式を書くとしても劣化をさせるのは私自身のする事ではありませんし、何でそのように記事をいきなり匿名で繰り返す必要あるんですか? 何かあればここで「追記」していますし。 それは誰でもいいけど私ではないかと騙されてくれる人を皮切りに、私になりすました騒ぎを展開したい為の釣りを狙っているのでは? とにかく、私自身はそのように記事を劣化させて繰り返して、みじめで幼稚な馬鹿のような書き込みをわざわざする必要も意味もありません。
長くなりましたが、一応『簡略版』でした。

[4日丑三つ時]この手の記事をこうして書くのは、あの成り済ましと実際の私自身の違いをより判断し区別して貰えると良いなと思い書いているので、「私自身がする訳のない事など」が中心の内容に偏らざるを得ませんので、その積りで(『成り済ましと私自身の区別・誤解・人違いへの対処』を目的としたものとして)読んで下さい。こういう事がいつまでも必要なのは大変辛いことです。

[2017-June-03 09:35-ish 追記] :  ちなみに私は、勉強も割と出来たし、友達も良かったし、色々と面白かったし、別に色々と学校が好きでしたよ。 こうして一人も割と平気で驚くほどですが、こういう事情でこうなっているだけで、新工場信仰上基本的にはこうしているのは常態ではないですし、[非常事態に対応中]の意識でいます。
 (  ところで、こういう記事を書いたら何故ネガティヴ・プロパガンダが激しくなるのでしょう? )


編集 / 2017.05.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
デマの元凶
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-04-27 16:05:38】

怪しい噂でも何でもセンセーショナルに飛びついて、それをよりセンセーショナルにして昨日今日の出来事のように触れ回るのは危険
関連して、
情報・ニュースを広範囲から採集し捲って、当てにならない『にわか知識』をコピペして来たような変な人物が
私に粘着し私に成り済ますので、知らない人達がそういう馬鹿行為を続けて居たのが私だと疑う激しい問題も続出中。
話のついでに言いますけど、私は、あの変な匿名掲示板の類に 『スレ』なるものを一度も、一切、作った試しがございませんので、誰がどんな変なものを作ってまるで私のででもあるかのようにしていたか知りませんが、― 幾つかヒヤヒヤしながら気が付いた事はありましたが― 一切、私の方で、作ったこともなければ、どうやってするのかすら知りませんので、勘違いの思い込みは、十分調査の上、(脳内)訂正を早急にお願いいたします
成り済ましは犯罪。大迷惑行為。私がするわけも思うわけもないことを、なりすまして広め、完全に別人格に取り扱われ始め、問題続出。もう思い込んだら修正の聞かないアタマの硬いのが多いので、いつまでも別人格扱い。道理で驚く対応が多いわけ。


編集 / 2017.04.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
またですか?
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-04-26 14:31:46】

   一件、午前中に全く音もなく運びに来られていたものがあったのですが、
今(14:15)やっと、まさか郵便も音もなく来られ始めたかも?と思い、郵便受けを見たところ、
本当に、音も気配もなく、入れて行かれるようになってましたが、
前回は、誤解か何かが解決したようで、直ぐに普通になってくれていたのに、
昨日の記事丘何かを誰かが気に入らなかったのか何かで、今度は、「故意に(嫌がらせの材料として?)」音もなくそっと入って入れていく命令でも出たのでしょうね。
  記事中のの内容の何が気に入らなかったのか、誰なのかも、解りませんが。
  思うに、前回は、本当にまるで私がそっと音もなく入ってきてくれ、とでも言ったことになっていたか何かで、好意的にそっと入れて言ってくれていたのではないかと思うのですが、今回は、嫌がらせとしてですね、出なければ、新たにまたやり始める必要はあるのでしょうかね。
  あるいは、何でも記事にするのが気に入らなくて、いちいち大げさに反応させている可能性です。この場合ですが、私のブログがそんなに読まれているような掲佐伯がアクセス数から察して、あまりないのですよね。もし何かあるのであれば、ここに、私自身とコミュニケーションを取ってからにして貰えないのでしょうか?このブログが私のであると解った(隠しても居ないし解るようにする必要も出てきたので)のであればの話ですが、
私がここに書いているのは、相手が特定人物でもなく、誰がしたののかもはっきりしない事も多く、否応なくこの方法で伝達を試みているだけで、出来れば直接渡っている人物とコミュニケーションを取れるのでしたら、そうしたいと思っております。匿名サイトなども大嫌いであるように、はっきりしない相手とブログ記事にした事へ集団で反応される、という曖昧で誤解も大f¥区含む、間接的すぎる方法は、書いたことが誰にどう受け取られてこういう悪化したことに発展するのかも解らなくなり、それをどこに言って良いかも解らず、またこうしてブログにする、この繰り返しは避けたいと思いますので、
編集 / 2017.04.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[校正第2回目アリ]再度の「質問」
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-04-25 09:51:39】



   また昨日辺りから(←少なくとも気が付いてからの話)変な集ストが一から再発したようなのですが、
何かあったのでしょうか????
   この辺で再開されているものの他に、また何年も前に激しかった嫌がらせの一部も始まっていますし、
何か、また人違いなのか、あるいは、リサイクル・デマの流布か、...その辺しか考え難いのですが。全く心当たりがありませんので。
  人違いであった場合は、またあの成り済まし中毒自作自演人物の方(ほう)で、何かやらかしたか、困ることでも起き、勘違いの人違いを続けて居る馬鹿な人達が、それを私だといつまでも人違いをしているために、関係の無い私のところに突いたり茶化したり便乗批判でもしに来ている可能性ですよね。
  リサイクル・デマ流布であるとした場合に考えられるのが、電話の応対その他で、私と確認できた途端に話し方が異常に豹変する、アレが再開されていまして、今回の特徴は、いきなり、言葉を一音一音句切って一語一語をかみ砕くように、それでもまだ解らないかも知れないというような手応えが希薄になってしまう対応が続出中です。まるで、私が相当の馬鹿か白痴か異常者か、若しくは日本語が達者でない外人か何かのように扱われているような、嫌~~~~な、失礼な豹変をまたされ始めているのです。  何か、またおかしな話でもされていないでしょうか? というより、今回の感じだと、噂好きが飛び付いているのではなく、職業上の顧客データか何かに、そういう豹変を誘発するような嘘データを埋め込まれている可能性の方が、高いと思います。 電話応対で、私と確認出来ていきなり豹変している傾向が主(おも)ですので。
  ちょっとただ今、これ以上書いていられないので、この辺で更新しておきます。
後ほど何時ものように校正その他、再読みします。
[10:20Am-ish追記]: 今玄関に来られた女性の方はとても普通でしたけど(あと、そのちょっと前の別の運送の人も別にいつも通り)。[追記その3:そのまたあとから来た別の運送の人も別に普通で。]というか、以前からの人達は、これの対象ではないんですよね、-寧ろ電話応対など、一時的な対応で、いきなり出てきた個人データに反応する立場から今回の変な応対を受けているので、矢張り、個人データに何か変なものを入れられているのでは? 総合すると、何か私のデータに、問題を起こされていないでしょうか??? 過去に一度も関わったkとがなくて、新しく騙される立場の人達に限っていますね。
追記その3の続き: 
ところで、私の漢字変換が、また別の誰かが使っているのではないかと思われる変な傾向を学習しているのに殺気さっきから気が付いたのですが、
また誰かが私のPCか回線を横から使ってなどされていないとも限りません。
例えば、打ったのがだったか忘れましたが、「療養」と出てきたり、
その直後にこの「追記その3」が「追起訴3」となるし、
「さっき」が「殺気」になるし、
「何だったか」が「難だったか」になるし、
...これもいきなりの変化ですけど?夕べ焼きたてパンをアップした際には別に感じませんでしたので。
まるで、病人で犯罪者の誰かの書き込みを学習でもしたような異様な変換の癖を新たに学習したような特定の偏向が反映され始めていますが?
編集 / 2017.04.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[追記等多々x2]【簡略Version】そぉ~ッッッッッッと........ 音を立てずに入れて行かれるようになって居ます
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-04-03 11:30:01】


一応、私自身には訳の分らない事なので確認を含めて書いておくことにします。
   原因は解らないのですが、 気が付いたことで、
数週間~数ヶ月くらい前から(☜気が付いてからどの位経つか数えていないので「感じ」で)、うちの玄関ポストに郵便物や検針票などを入れに来てもらう際に、 「一斉に」、いきなり皆が無理をして音も立てずに細心の努力を払ってそぉ~っっっっっっと、静か~~~~...に入れて行かれるようになったのですが、
不法侵入・泥棒に入られていた事を記事にし始めた辺りからなのでしょうか?
まさか、どこかで成り済ましが、私になりすまして
そのような変な異常な要求でもばら撒いたのでないと良いのですが...
住人としては、一斉に音もなくそぉ~っっっっっっと来られていたことに翌日やっと気が付いたりするのは、余り気持ちの良い変化ではありませんが、
私の知らないことですので(私は一切そのようなことを頼んでいませんので)。
原因としては、成り済ましや嘘流布などの可能性位しか考えられずにいますので、一応書いて置くことにしました。
[追記1] 注: 別に、再度無理をして、わざわざ気をまわして何かをしなくても、普通にしていて下さい、無理をしてそ~っとしなくて良いです、という意味ですので。私の方から一度もそうして欲しいなどと思ったことすらない、ということです。何かあったとしたら、それは私自身からの要求ではないので、何かあったのだろうか?と変に思っています、という意味です。
[追記3] 別に音もなくそぉ~っっっっっっとするのが好きならそれで良いのです。が、この記事の主旨は、私からそのような異常な(私にしてみれば)事を頼んでいない、という点です。
かといって、嫌なのにわざわざドタドタとしなくても良いです (上げ足を取る輩が横から読んでいる可能性に対処していちいち表現を厳密にするのも疲れますけど)。
   下記の[追記2]にも書いたような感じで、私を基地外扱いするための演出に(来られる皆さんが)使われていた可能性も否定出来ませんね。何となく全員好意的に優しい感じでやっていた印象もありますので。 とはいえ、私自身はそのような事をされたい方ではないので頼んでいませんし、感じても考えても居ませんでしたし、実際、気味の悪いものです。
 ...ひょっとして、本当に実際誰かが、私がまるで音を立てずにそぉ~っっっっっっとしてくれ、」のような要求でもしたように嘘を言った可能性はありますね。 ちょっと私とタイプが違い過ぎる誰かの自己投影的な創作ではないでしょうか?干渉を嫌う意味の「そっとしてくれ」は何時もの事ですが、音もなく静かに静か~~~~~に入ってくれ、といった内容であれば、それは私自身ではありません。
[追記2] 集団ストーカー・カルトはしょっちゅう意味の無い音立てをして対象者を音に過敏にさせガスライティングをやるのが定型の手法のようなので、集ストはどうしてもこっちが音に過敏になった基地外というシナリオを成立させた過ぎる余りに、現実にはそんなことを思っても感じても言ってもいない対象者が、音を立てたと文句を言った、とかいうデマ・シナリオを作成、あるいは、そうででもあったかのような既成事実を積み上げ,後日陥れるのに便利なように、と始められたのであれば迷惑なので、その可能性も含めて、はっきり書いておきます。
成り済ましや嘘流布対策の一端として、警戒して

編集 / 2017.04.03 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
ホームページなどをお持ちの方へのお願いと注意
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-03-24 13:07:19】

    ホームページなどをお持ちの個人様、企業様へのお願い:
特に地元の皆様(ネット以外で話せる方々)の中で、ホームページなどをお持ちで、
何らかのネットを介した通信手段(メール/コメント欄など)を公開(?)されていて、
もし、私と称する、あるいは、私ではないかと勘ぐらせるものを受け取った事がおありで、
それが、何となく意図のはっきりしないものや、そうする理由が不審であったり、頓珍漢・無頓着で変なものであったり、不快感を与えるだけのようなものなど、私自身の名誉・信用・印象・情報毀損に至るか、その方向に向かう性質のメールやコメントなど?を受け取った事がおありであれば、
是非、捜査、調査または私自身に、そのようなコンタクト方法ではなくはっきりと相手だと判る方法で、私自身に問い合わせるなどして下さいませんか。
私がしたことのあるコンタクトは、。。。書こうと思いましたがなりすまされる危険が増えますね。。。
地元の店舗2カ所から、ネットで購入出来ると知って昨年末に数度購入した際のコミュニケーションがあるのですが、それらについては、変で浮いていて不審がらせるようなことにはなっておりませんが(私自身の知る限り)、状況次第では、後ほど私から、私の知っている以外に変なものを受けていないか問い合わせても良いですね。と書くと、私を装って問い合わせをされる危険が出てきましたので、問い合わせません。問い合わせるとしても、ネットなどではなく、そちらに買い物に行く際など、顔を出す、等、私と判る方法でない限り致しません。
あとは全て大手ネット通販サイトでの買い物の中での、購入とその直後の購入内容に直接関わることで問い合わせなどたま~にあった程度ですよね。あと、工具部品で一つ無くしたので、 型番を知らせてその部品を購入出来たのも去年末でしたよね。そのサイトの方にはそれ以来一切何も書いておりません。
どうかご注意お願いいたします。 
目の前の人とでもメールなど相手が「読む」という交流方法が大好きな方々も多そうですが、(元々日本語は、[授業中しゃべれないからですが]、毎日同じクラスにいても交換日記をつけたり、と、本来読み書き主体の言語ですので、おかしくないのですが)私はそれがちゃんと聞いて話すことの大切な海外で暮らすうちにいつしかそういう読み書きに重点を置く感覚?傾向がそもそも抜けてしまっているので、(揚げ足を取って「全く書かない主義」的に極端に解釈しないでください、最近よく聞くように、目の前に居る相手とまでメールや書き込みをしている、等聞いたので、そのような極端な例ではなくても,話せば済む相手にメールなど、書いて交流する傾向がない、という意味です。)話し聞く脳機能になってしまったようで、話せば済む相手にわざわざ書いたとしたら、それは恐らく私のものではないと思っても良いかも知れません。通販などの場合など、先ほどしたところですが、内容次第でなりすましなどの心配もなければ、私自身が自分のメールを利用することは勿論ありますので、上げ足を取られるような極端な内容で『宣言』をしているのではありません。とにかく、なりすましなどに騙されていて貰わないため、また、何でも、本人が書いていないことについて、説明も言い合いも不可能です、という点が主旨です。
第一スマートフォンすら持っていませんし、直接話せればその方が間違いないと思い、(何かを言ったらその時点で相手に聞こえていて、顔を合わせられればより誤解や勘違いも減るでしょうし、返事や反応が判るし、元々の生の会話をする方ですので、メールなどでなければ無理な相手でない場合、例えば地元の個人/企業/などの皆様との場合、普通直接話せるので、インターネットなどの通信を使った方法は、まずしたくありませんし、第一、煩わしくて、最後の手段ででもない限り、思いつく事は御座いません。こうして(日本語=変換しながら)打っているのも煩わしいです。
今朝、ふと、ホームページその他をお持ちで、このようなネットを介したコンタクト方法を公開されている場合、そういうところに私になりすましたものをあちこちに送られていても、私に知られることはないでしょうし、私が頻繁にチェックしているネットの掲示板やブログサイトでさえ、このように未だに突如始められているくらいなら、ホームページその他私が知らないサイトでも、例えば私が客だったことがあれば、こっちの知らないうちに相手に何を送信されているか分ったものではない、と思い、書いています。 メールを知らせて書くシステムの方の場合で、私と思われるものを受け取った場合、そのメールアドレスは何でしょうか?過去に、私がj実際に使っているアドレスそれ自体を使われたことがありますが、調べれば判るのではないでしょうか? 
あと、サイト自体に書いて交流が出来る方法がある場合も、私はしていませんので、あった場合は、変な内容など、私自身の名誉・信用・印象・情報毀損に至るか、その方向に向かう目的のような性質の場合は特に、是非通報して捜査・調査できるようにして頂けないでしょうか? 
どうか宜しくお願いいたします。
もしくは、決して、決して、決して、騙されないで下さい。



編集 / 2017.03.24 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
しつこい(!)
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
【Seesaaから持ち込み on 07-June-2017. ORIGINAL Blog Time=2017-03-22 16:48:33】


   今やっと気が付いたのですが、
私の書きそうな文体を真似て、私と勘繰らせるHNで書いてあったアレれですが、私はいきなり人のサイトにいきなり面白くも何ともない事を書きに出現するのは、私ではありませんので。あのように突拍子もなく稚拙な神経で「ああしててくれこうしてくれ」とわざわざ書きに出張しません。「いきなり自分の話をする、」といえば、電話でなら依頼をすることは必要に応じてのみありますが、いきなり「書き込みに行ってばかばかしい下らないことを一方的に書く」人物は私ではありません。私のことを、あの成り済ましがよく執拗に演出して書きまくっていたと思われる、あの暗~くてグレーな、あれは、私ではありません。 今回のも 間違いなく私だと思わせる意図でやったのだと思いますし、あの人物が何年も前から、私になりすますとなると、決まって演出する、鈍く、浮いていて、空気を読めなくて、頓珍漢に出現して自分の一方的な要求を出し、「こんな感性のおかしな変人なんて、うざいから嫌ってね」と謂わんばかりの演出で、私では?と勘繰らせる内容を部分的に挿入し、読者に私ではないだろうか?と勘繰らせる印象操作・情報操作にふけるあの同一人物でしょう。私の印象を悪くしようとしているあの醸し出し方から察するに、あの人物に違いないでしょうね。しかも、それで騙されて、話したくもなくなるようなドンヨリしたのを私だと本当に騙されていた人が割と居たなら、高を括ってやり放題なんでしょうかね。いくら私が一人だからと言って、好きな印象操作のやり放題は、本当に迷惑してきています。また始まったのは、何があったからなのでしょうか????。アレだと、まるで私が、本当に浮いていて突拍子もなく一方的なことを言う変な鈍いグレーな人物だと思わせたくて仕方がないのでしょうね。
電話というのは、(私は覗きをしていませんし、相手が何をしているか見えませんので)、相手が何をしているのか判らずにかけるものであって、相手に謂いたいことがあるかな~?と思ってかけるのではなくて、かける本人の方で言いたい事があるからかけてみるもので、しかも、身内にばかり聞いてもらっているからと謂って、私がネットでもいきなり関係ないことでわざわざ突拍子もなくどこかに出現しに出向いて、いきなり急も要さなければ面白くもない事を書くために出向きに行きません。あれは、私ではありません。(しつこいヤツですね。) ああいう既に誰なのかも判断できないような仕組みのサイトに出向いて、誰が書いたのか混乱するだけなのに、あえていきなり人のサイトにぽっつりと浮いたことを書きに行く意味はありません。こうして困るだけですので、わざわざ私かもしれない、と勘繰らせるようなあいまいなことをしに行くことはありませんので、あるとしたら、こっちを困らせたくてそうする「なりすまし」だと思ってよろしいですよ。「私って、浮いていて変でしょ。うざく思ってね!」とでも言いたげな事をわざわざする判断の無い事をする必要が私にはありませんので。あの「なりすまし」が、人に私の印象をそのようなだるい浮いた変な人だとばら撒いて、植え付けて、嫌われたり勘違いされたり誤解されたり、して欲しい余りにアレをやり捲って来ているのでしょうかね、(そこまで頭が固くないので、内容や状況や相手次第で文体や言い方や態度も変えます)。。。
もう呆れて、困ってしまい、同じような表現を繰り返していますが、呆れている時は、それ以外の表現が浮かびません。
とにかく、わざわざ状況が複雑になるだけなのに、なりすまし被害の解決が余計複雑になるような真似はしていません。
つまり、誰でも即興の名前を作って書きに行けるようなところで、誰なのかも解明して貰えないのに、私かもしれないと勘ぐらせるだけの下手な名前を作って,
面白くもなければ、急を要するわけでもなければ、
他にコンタクトの方法が無くされた、という状況で対応が迫られてもいないのに、
いきなり割り入って変人さを醸し出してまでして書きに遠征していませんので。
   ― と書くと、今度は、「面白がってもらいたげな面白くない事」や、「急を要する話をを作ってまでして」、又は、「他に方法がなくなった、」ということでのなりすましの書き込みをされる危険が生じましたね。が、ここまでこうして書いているのですから、おかしな話になって余計誤解されるような今回のような私かもしれない書き方で、わざと印象を落とす為だけのような無駄な、誰なのかはっきりしないものことがあれば、本当に、直接私に質問したり徹底的に捜査調査をして下さい。それをされて困るのは、なりすましの方ですよね。
あのサイトの所有者様(主人公様)と、常連の皆さん、どうぞよろしく。ああいう書き込みを不必要にしに行くのは、私の考え付く事ではありません。一応、私の意識は、ああいうことをするほどまでドンヨリした状態にはありません。文体も、私かもしれないと思わせるように真似ている積りだと思いますし。 しかも、相手に勘ぐってもらいたげな依存的なのもあまり私らしくありません。あれだと、まるで、私が到頭出現した、と嫌がらせ軍を刺激しかねませんしね。



編集 / 2017.03.22 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
"Excuse me" ...from this blog as well(!)
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
[Feb.,25th night: The original of this article(http://broken-alabaster.seesaa.net/article/447341548.html) had a mark that "someone else" entered into my edit page, so the original will be unpublished and this is the replacement. Thanks.]
  I wonder if anybody is lying to you again ??????????????? ???????????????????
Well, I updated my other blog , which is "『組織ストーカー』/『聖書の預言』:Organised Stalking/Bible Prophecy " which I wrote in Japanese with my new blog article from my  "Away from "***"" which was also written in Japanese, about "Foreign Language acquisition for us japanese", I added (in the ppreface) the fact that someone in those "cowards' den(they make multiple nicknames for themselves and hide behind those)", intended to associate their own writings of some "sick contents" with "me", which is bothersome and nuissance, but I myself ISAM NOT IN THERE, Please....
I am not that kind of personality. ( <- There is a possibility for improvement or productivity IF it's really about the person(now "me"), but one can do absolutely nothing if people mistake me with the person completely someone else, which I am "not".  )



[ Originally Posted to my seesaa Blog "Ye Olde De-Backsliding Blog (@seesaa)" @ 2017-02-16 09:45:30 / Added to this blog at 2017-02-27 18:19:02/ ]
編集 / 2017.02.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
新たな盗難報告
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》

※ この記事は
&
無くなっていた指輪x二つ関連(2016年07月12日)』の続報に相当致します。

   皆様、あけましておめでとうございます。
また一つ無くなっている物に気が付きました。(侵入されたのは多分この年末年始ではありません。)磁器=外側の磁気部分が黒に近い濃い茶色で、手製らしいでこぼこな表面の」+「サイズが高さ約4-4.5センチx口部分の直径約3.5センチ/足部分の直径約1.5センチのもので内側に金箔が貼られた高級なおちょこ一つだけを、家での聖餐用に買って、食器ボードの中に飾ってあった物が、目の前から無くなっていました。ついでに、そばにあった小さなお客さん用のスプーンやフォーク(既に数本欠けている)の一部がそばで横になって出ていて、外に置いてあった海外の観光品の古いスプーン一つが入れられており、そのまた側に横にしてありました。
   ところで、せっかく年賀状を年内に本局で出したというのに、切手を貼り忘れて、全部戻って来マスタ。
年賀ではないですが切手を貼って、出せるのですが、遅れますので、失礼いたします。
   私が家を出て、捕まる時間内では戻って来れないような(そこまで遠くに行ったと知ってから?)、10分後などに、(合い鍵か何か?一つはRGですよ!ピッキングは”殆ど”無理とのこと!)ごそごそというか普通に入りに来れるというと、どんな事が言えますか?
(この様な時、盗撮魔は何をしているのでしょうね)
  皆様は、良い御年を年をお迎えください。
かしこ、
mixedtribes
(佐々木)
西野5条2です。


補足1: 『《2017年1月22日12:40追加》【続報】記事『無くなっていた指輪x二つ関連』【続報】』より:

  すべてを書く気はありませんが、一部をはっきりここに記述しておこうと思います。
上記の記事『無くなっていた指輪x二つ関連で書き出したもの以外の、一部をどうしても書いておきます。(書いている間にサイレンの鳴ったもの?を中心に太字にした。) 返してほしいです。
  • 20代前半からずっと掘っていた緻密なもの(ラファエル前派の名画のモノ版画化などが多かった)を主とするゴム版の版画と原板を黒いA4ファイルに収めたフォリオ一冊
  • 英国でGADというディプロマを取得したコース内で制作したPaper Makingの科目で制作した手すきペーパーを濃い目の色のA4プラスチックファイルにまとめたフォリオ一冊
  • 同上ディプロマ後に一年受講したPrintingにて制作したMono PrintingのA4サイズに再プリントし閉じたフォリオ一冊
  • 同上コースにて二年目の初期に制作した、一枚の絵具チューブのチラシのチューブ等が並べられた商品写真の色と構図を再アレンジし、コンセプト・コラージュにしたもので、再度モノ・カラーのメタリックにするために、身の回りにあるもの(アルミ箔やメタリックビーズなど)を生かし、さらに茶色系のニスなどを一部に添付することによって掘り起こしたアンチック風に再度解釈しなおして同サイズで制作したもの、計4枚を、縦長のミニ作品3種(一枚はそのチラシ自体)として並べて濃いグレーのA1カードの短辺を1/2~2/3位に切り、全体のバランスを整えた変形カードでアセスメント展示用に用意した作品1枚
  • その他のアイデアとなる同サイズカード。
  • 着物のデザインを淡色の水彩ペンシルで並べて発表したものA0x2枚、
  • SIAD(現在はUCA-University For The Creative Arts-とかいう名称に変わったそう私たちが載っていた』参照。)にてBA(Hons.)(2-1 In Textiles Design) [Bachelor of Arts Upper Second Honoured Degree]という名誉学位を取得したコースでの卒論一冊と、ほかのエッセイで、閉じたもの。
  • 趣味で速さと裏面のきれいさを誇って楽しんでいたクロススティッチの出来上がりの入った袋ひとまとめ、
  • 中学の頃(1972-4年頃)に母が4丁目の丸善で買ってくれた英国の小さな絵本(とてもかわいいもので、サンリオの原型的な顔の絵本)一まとめ。この時期に札幌4丁目丸善2Fにて、輸入され、並べられていたので、記憶にあり、ここで何の事を言っているかすぐに記憶に上る方も多いのではないかと思います。うちと同様に、当時買いそろえた方々も多い筈ですが、詳細な名前などを忘れました。
  • 2012年中心に描いていた両親の墓碑用デザインのためのイメージ墓碑の数々をきっかけに始めたB6横開き閉じひも付きの黒い表紙のスケッチブック。石狩湾あたりを見下ろすバックグラウンドを仮定して墓碑の建った状態をイメージした多くの鉛筆画と、欧州の建築物の画像のコピーを同ページに貼ることによって基本のイメージを残しておいたものも多く、一部は、水性ペンシルのウォッシュもある。同時に、PC上で、《ペイント》 の『鉛筆』でマウスを使い、想像で描いた風景画とそれに服した英語の書き込みで囲まれたものなど、一式を縮小しプリントしておいたものも貼り付けあらゆるスケッチ類のまとめ場所のように使い始めていたもの。
  • 好きで、10-20代にコレクションをしていたことのある、B6位の香水の本。グリーンノート調、フローラル調、ウッディー調、などに項目化され、有名香水(Guerlain, Jean Patou, Channel, YSL,nadonado)の写真付き説明の前に、それらのイメージを代表する、森林の写真などを添えて説明されていたもので、表紙に横線の波の入ったビニールカバーがついていたもの。
  • 好きだった能に関する書籍人そろえ。
  • 星の王子様の各国語訳をコレクションしていたものの一部。
  • 帰国後のAmazon.comやAmazon.co.ukから揃えていた割と新しい書籍のショッピングバックにまとめて整頓前だったものがっぽり。Irenaeus(ペーパーバック)なども入っていた。
  • その他言いたくもない貴重品,(特に心の貴重品)色々。
  • 生地全部。
  • [2017年1月22日12:40追加] ハードカバースケッチブック(Daler&Rowney)=ベージュ系のバブル風パターンのハードカバーのスケッチブックで、サイズは非定型の約19x23(cm)厚さ約25-30(mm)で、内容は、ファッション(女性用)デザインのコンセプト・ドローイングが主で、メディアは水性インクによるドローイングを筆でウォッシュしたものが主。他のことにも塩要していたので、ファッションとは無関係なページもあるもの。ファッションコンセプトのそういったドローイングは、1ページに付き約2-4体に描いた。評価も割と良かったもので、とても大切なものの一つ。


2日午後追記]=この記事を出した数時間後に、以前から成り済ましをしたり、別の人物にかこつけて激しい誹謗を書いていた人物がいきなりまた某匿名場所で大騒ぎを始めたようですね。。
   何にもしていないのであれば、この↓記事でどうして騒ぐのでしょうね。   (記事のどこにも、容疑者を仄めかしてすら居ないのですが、容疑者扱いだとか、妄想でそう決めつけて居るだの。。。)
   。。。あと、あちこちに私が言いそうなことをちりばめ織り交ぜる事で、まるで私がそこに混じって書いているかのように、騙される人がそう思う可能性があるやり方で、そのHNに不快な事を言わせ、私の人格を疑わせる書き込み方や、(私はここ以外では一切書いておりません。[3日追記:「出品者へお礼評価は書いた。」])
   別の人物にかこつけているような形で人聞きの非常に悪い、かなり悪質な嫌疑をかけてきていて(もし我が家についてであれば、完全に事実無根で、悪意な、大嘘です。)、(それに利用され、名前を出された当人の方は、そこに書かれてあることが事実でなければ起訴出来るのではないでしょうか?)が、
私がチェックしに行く各所でかなりの鼻息で始まっていましたが。。。。
   読んで騙される人が出て来るような事があれば、もの凄く悪いことをしているのに、止められないのでしょうか?

   皆様、あけましておめでとうございます。
また一つ無くなっている物に気が付きました。(2日午前追記=侵入されたのは多分この年末年始ではありません。)磁器外側の磁気部分が黒に近い濃い茶色で、手製らしいでこぼこな表面の」+「サイズが高さ約4-4.5センチx口部分の直径約3.5センチ/足部分の直径約1.5センチのもので内側に金箔が貼られた高級なおちょこ一つだけを、家での聖餐用に買って、食器ボードの中に飾ってあった物が、目の前から無くなっていました。ついでに、そばにあった小さなお客さん用のスプーンやフォーク(既に数本欠けている)の一部がそばで横になって出ていて、外に置いてあった海外の観光品の古いスプーン一つが入れられており、そのまた側に横にしてありました。
   ところで、せっかく年賀状を年内に本局で出したというのに、切手を貼り忘れて、全部戻って来マスタ。
年賀ではないですが切手を貼って、出せるのですが、遅れますので、失礼いたします。
   私が家を出て、捕まる時間内では戻って来れないような(そこまで遠くに行ったと知ってから?)、10分後などに、(合い鍵か何か?一つはRGですよ!ピッキングは”殆ど”無理とのこと!)ごそごそというか普通に入りに来れるというと、どんな事が言えますか?
(この様な時、盗撮魔は何をしているのでしょうね)
  皆様は、良い御年を年をお迎えください。
かしこ、
mixedtribes
(佐々木)
西野5条2です。
編集 / 2017.01.01 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
【続報】記事『無くなっていた指輪x二つ関連』【続報】
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
   2016年07月12日に記事無くなっていた指輪x二つ関連出して以後、指輪などの他にも、かなりの物が無くなってしまっていることを発見し続けているところです。
何を持っているかを、そしてそれらがどんなに大切かがわかる人物が混じっているとみられます。
昨日地域の警察には、連絡(?)をいたしました。
  すべてを書く気はありませんが、一部をはっきりここに記述しておこうと思います。
上記の記事『無くなっていた指輪x二つ関連で書き出したもの以外の、一部をどうしても書いておきます。(書いている間にサイレンの鳴ったもの?を中心に太字にした。) 返してほしいです。
  • 20代前半からずっと掘っていた緻密なもの(ラファエル前派の名画のモノ版画化などが多かった)を主とするゴム版の版画と原板を黒いA4ファイルに収めたフォリオ一冊
  • 英国でGADというディプロマを取得したコース内で制作したPaper Makingの科目で制作した手すきペーパーを濃い目の色のA4プラスチックファイルにまとめたフォリオ一冊
  • 同上ディプロマ後に一年受講したPrintingにて制作したMono PrintingのA4サイズに再プリントし閉じたフォリオ一冊
  • 同上コースにて二年目の初期に制作した、一枚の絵具チューブのチラシのチューブ等が並べられた商品写真の色と構図を再アレンジして、コンセプト・コラージュにし、再度モノ・カラーのメタリックなものにするために、身の回りにあるもの(アルミ箔やメタリックビーズなど)を生かし、さらに茶色系のニスなどを一部に添付することによって掘り起こしたアンチック風に再度解釈しなおして同サイズで制作したもの、計4枚を、縦長のミニ作品3種(一枚はそのチラシ自体)として並べてA0カードの短辺を2/3位に切り、全体のバランスを整えた変形カードでアセスメント展示用に用意した作品1枚
  • その他のアイデアとなる同サイズカード。
  • 着物のデザインを淡色の水彩ペンシルで並べて発表したものA0x2枚、
  • SIAD(現在はUCA-University For The Creative Arts-とかいう名称に変わったそう私たちが載っていた』参照。)にてBA(Hons.)(2-1 In Textiles Design) [Bachelor of Arts Upper Second Honoured Degree]という名誉学位を取得したコースでの卒論一冊と、ほかのエッセイで、閉じたもの。
  • 趣味で速さと裏面のきれいさを誇って楽しんでいたクロススティッチの出来上がりの入った袋ひとまとめ、
  • 中学の頃(1972-4年頃)に母が4丁目の丸善で買ってくれた英国の小さな絵本(とてもかわいいもので、サンリオの原型的な顔の絵本)一まとめ。この時期に札幌4丁目丸善2Fにて、輸入され、並べられていたので、記憶にあり、ここで何の事を言っているかすぐに記憶に上る方も多いのではないかと思います。うちと同様に、当時買いそろえた方々も多い筈ですが、詳細な名前などを忘れました。
  • 2012年中心に描いていた両親の墓碑用デザインのためのイメージ墓碑の数々をきっかけに始めたB6横開き閉じひも付きの黒い表紙のスケッチブック。石狩湾あたりを見下ろすバックグラウンドを仮定して墓碑の建った状態をイメージした多くの鉛筆画と、欧州の建築物の画像のコピーを同ページに貼ることによって基本のイメージを残しておいたものも多く、一部は、水性ペンシルのウォッシュもある。同時に、PC上で、《ペイント》 の『鉛筆』でマウスを使い、想像で描いた風景画とそれに服した英語の書き込みで囲まれたものなど、一式を縮小しプリントしておいたものも貼り付けあらゆるスケッチ類のまとめ場所のように使い始めていたもの。
  • 好きで、10-20代にコレクションをしていたことのある、B6位の香水の本。グリーンノート調、フローラル調、ウッディー調、などに項目化され、有名香水(Guerlain, Jean Patou, Channel, YSL,nadonado)の写真付き説明の前に、それらのイメージを代表する、森林の写真などを添えて説明されていたもので、表紙に横線の波の入ったビニールカバーがついていたもの。
  • 好きだった能に関する書籍人そろえ。
  • 星の王子様の各国語訳をコレクションしていたものの一部。
  • 帰国後のAmazon.comやAmazon.co.ukから揃えていた割と新しい書籍のショッピングバックにまとめて整頓前だったものがっぽり。Irenaeus(ペーパーバック)なども入っていた。
  • その他言いたくもない貴重品,(特に心の貴重品)色々。
  • 生地全部。
  • [2017年1月22日12:40追加] ハードカバースケッチブック(Daler&Rowney)=ベージュ系のバブル風パターンのハードカバーのスケッチブックで、サイズは非定型の約19x23(cm)厚さ約25-30(mm)で、内容は、ファッション(女性用)デザインのコンセプト・ドローイングが主で、メディアは水性インクによるドローイングを筆でウォッシュしたものが主。他のことにも塩要していたので、ファッションとは無関係なページもあるもの。ファッションコンセプトのそういったドローイングは、1ページに付き約2-4体に描いた。評価も割と良かったもので、とても大切なものの一つ。
  • [2017年1月22日13:08-ish追加↓=元旦の記事『新たな盗難報告』より。] 磁器=外側の磁気部分が黒に近い濃い茶色で、手製らしいでこぼこな表面の」+「サイズが高さ約4-4.5センチx口部分の直径約3.5センチ/足部分の直径約1.5センチのもので内側に金箔が貼られた高級なおちょこ一つだけを、家での聖餐用に買って、食器ボードの中に飾ってあった物が、目の前から無くなっていました。ついでに、そばにあった小さなお客さん用のスプーンやフォーク(既に数本欠けている)の一部がそばで横になって出ていて、外に置いてあった海外の観光品の古いスプーン一つが入れられており、そのまた側に横にしてありました。

編集 / 2016.11.26 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
08 | 2019/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego