FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑
詳しくないので聞きたいのですが
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済
   嫌がらせの一策として、
例えば、そういう成り済ましを私ではないと判って居乍ら、
技と、私に嫌な思いをさせる目的だけのために、そういうののあれこれを持ち出し、
まるで私だと思っている、と言わんばかりに攻撃を書いたり放送する、という、単にこっちにとても嫌な思いをさせるだけのために、心理的なトラウマを与えようとして、
本当のことを知っているにも拘わらず、噓を信じている形式でしつこく、しかも遠巻きな(直接だと解決して、もう嫌がらせを出来なくなるので、私がどこにも問い合わせたり言い返したり事も出来ないほど遠巻きに)嫌がらせとしてしつこく続ける、というのは、ありますか???
  


[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]

スポンサーサイト
編集 / 2017.10.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
【23:28画像等追加】何度言っても通じないのですか?
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 政治・経済・社会問題なんでも / ジャンル: 政治・経済

   私は、こうして自分のブログで何度も言ってきています。そして、そういった匿名の掲示板と称するサイトの現場にも書きに行かずに、こうしてここで書いて来て居ます。
そして、「調べてください、」また、「調べてからにしてください、」と頼んで来て居ます。こうして訴えていることを盲目的に信じてくれと言っているのではなく、どこまでも調べまくっておいてくれ、と言って来て居ます。調べれば調べるほど助かるのはこっちだからです。本当のことを発見してもらえれば解ることだからです。私自身に言いにくいなど仮にあっても、それなら私自身の知らないところででもいいから、調べて本当に誰がやっていたのかを解明してからにしてくれ、と言ってきています。
   そして、今も再度繰り返します; 私はああいう掲示板のどれにも居りません(!)。あそこ(最大ではない方)にいまだに同一人物か否かはさて置き続けているHNのうち、私ではないかと思わせていた過去があったきらいがある『◯゛れ羊』とか何とかいうものもありますが、それらのどれも私だったことが御座いません。そういったものをしておりません。私はそういう活動をしておりません。どこにもそういうサイトは御座いません。 (前回19日22:32に追記した筈なのに追記されていないので追記し直すと) [19日22:32 追記: ひょっとしたら、あれを私だと思い込んでいる人達が割と居る、と、あっち側で確認出来ているなどして、それであえてあのHNを継続させている可能性もあるでしょうか?] おそらく、私が入ったら、ひょっとしたら、しーんとしたり無視したりして完全に取り合わないということも大いに有り得るのではないでしょうか? 私と普通にそういうところで仲よくしてはいけない事になっているのでは?と思わされる事もあるんですが? ここでも、コメントの形跡があるのに私に届かないのも、何故なんでしょうね。
💠 (2017年8月11日現在)コメント総数3051件、トラックバック1989件となっている:
smartpfoneGSRUB.pngsmartpfoneYeOldeRUB.png
💠 この2件をキャプチャした日時:
date.PNG
💠 今取ったアクセス解析では個別1916件によって14969回コメントが試みられている:
kom1rub.png
💠 コメントページ(2017年10月19日 23:30頃現在):
kompage.PNG
💠 今スマホ用のプレビューを押してみたら、コメント総数が3851件もある事になっている:
SM TODAY.PNG
💠 (問い合わせた返事のメールが見当たらないのでキャプチャ出来ていないが、コメントのページが解析にあるだけではコメントを投稿したかどうかは解らないとか何とかでした。)
   同時に、私になりすましていた人物が、コンプレックスの塊のような人物だったようで、その人物が書きまくっていたあらゆるコンプを私のものと思い込まれている可能性もいまだにあるようです。私はそういう性格の人物では御座いません。勝手に、私になりすましていた変な馬鹿な人物自身の変なコンプ性格を私に擦り付けないで下さい。
  どこかでそのHNか何かが、ジクジクと卑劣な噓だ、詐欺だのと問題を起こしているのも読んでいたことがありますが、それを私だと決めつけて、調べもしないで、まるでそこにいるHNのどれかが私だったと決めつけて、でたらめな攻撃を発信しないで、まず、調べ上げてください。
  そして、何度も頼んでいる通り、もしそこまでどれかが私だと言いたいのであれば、顔を合わせたり、直接私個人と接して、私自身に向かって言ったり書いたりした方がよいのではないでしょうか?、隠れたり遠回しにほのめかしたり創作した話で遠回しに嫌味を言わないで、はっきりと堂々と私自身に言えるのではなのですか?そしてそうする方が先決ではないですか?  私自身が一言も答えられないような形で攻撃をブロードキャスト状態にし、こっちがそれに対して何も出来ず、反応すらできないような卑劣な方法を取りよりは、もし、ここまで言っても、信じたくない位なら、卑劣な遠回しな攻撃を続けるのではなく、私自身に言えないのですか? 匿名サイトでキーを打つのではなく、本名と実際の顔で話せないのですか? 私は、そういうところの住人ではありません。より細かい説明は今までにし続けておりますので、過去記事を掘り漁って綿密にお調べ下さい。



[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]



編集 / 2017.10.19 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[簡略化version]質問
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》

[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]



  私の『 なりすまし / 成り済まし 』ですが、
顔文字などを使いまくる人物ではなかったですか???
  私が時々チェックしていたあの掲示板のあの特殊板のを見ていて、やたらそうであった(顔文字の乱用など)のは知って居たのですが(それがひとしおに知性の欠如を印象づけていた)、あの暴れ方は最近は知っている限りでは見なくなって居ませんでしたか?
いきなり顔文字だらけのメッセージが数通届き、問い合わせる結果になり、それは一応そのような流れではなかったと伺い解決いたしました。
  とはいえ、こうして思い出した通り、あの顔文字だらけの書き込みをするあの成り済ましの傾向でもあるので、一応、記事にて問い合わせておきます。
  私は、昨日『顔文字』の検索をしまくり、受け取った中の微妙なものの意味を集めてみようと試みて、あの顔文字の莫大な量(それ自体は殆どが上手で面白い)にi触れて、面白がり旁々、「ちょっと私のしたい事ではないな、」と思ったり、美術関係出身でこういうのに耽ると言うこと自体逆に稀ではないか、等々色々、うんざりして面倒になり止めた次第です。 兎に角、そういうことをするのは、私らしく無すぎると思っておいて間違いありません。とりあえず、是非そういうものを書いた人物を特定しておいて下さい。
  以前から頻繁に書いてきて居ますように、私は、会ったこともない相手と、具体的な目的ももはっきりしないような無駄な事を書くなどをする頭の暇もない方ですし、見えない相手の場合、その可能性も必要も無いのに、直接的で無すぎるこのインターネットだけのやりとりに依存出来る方ではありませんので、それ自体、私らしい作業ではありません。
  電話などで済むのであれば、電話や実際にあって話すなど、ネットで書く以外の方法の方を好む方も割と多いのでは?私もそう思う方です。
  その一方で、目の前や直ぐ側の人とさえ打って交流する種類の人達も居ますので、私のようなタイプには余りピンと来ない感覚です。
  話がずれましたが、陰で私に成り済ましている可能性が未だあるとは思っていなかったのですが、
こっちに成り済まして変なメッセージなどを仮に受け取っていても、受け取った側が無視していると、余計気にもかける必要も減少してしまい、私に問い合わせる事も無く、調べたり通報する事も無く流れて、そのなりすましを私だと思い込まれたまま過ぎてしまっていては堪りませんで、一応記事にしておこうと思い、書いて置いているところです。
  
  この時点で「どういうのが私のもので、どのような変なものは私ではない、」などを、相手がどういうものを受け取ったか、などの具体的なな内容なしでは、単純な判断基準など書き出せるものではないのですが、 ―例えば、顔文字を挿入しまくって当たり障りのない子供のはしゃぐようなメールは私ではありません。しかし、それだけでは、例え相手側が馬鹿が書いたとしか思えないものを受け取るだけだったら、別にそれがこの私ではないのでは?などと疑ったり不審に思う必要が無いので、無視すれば私だと思われたままである可能性もあります。   そうしたタイプの成り済ましメールの場合、受け取る側が無視すれば、私自身にそのような馬鹿なものが届いた事を疑わせることもなく、私自身の方で成り済まされて送信されていた事を疑うヒントすら受けることが出来ませんので、気が付かないまま放置することになります。ただ、変な馬鹿な人と言う人格評価だけが発生し、一見当たり障りもなさそうで馬鹿なだけのメールが、例えどんなに出されて居てもこちらには知り得なくなります。受け取り側が手を打つ必要の前の段階の内容であれば、いつ成り済まされているか知りようもなくなります。
  これがある場合、またはそれをやりまくられていた場合、つまり、通報したり調べたり、身近な誰かに関わらせる気もしないかその一歩手前レベルの馬鹿な内容が山程あった場合、実害というより人格攻撃であり、印象工作、印象操作であり、個人攻撃のプロパガンダであり、信用毀損、名誉毀損であり、繰り返せば、実際に(「リアルで」)支障が無く、成り済まされたこっちにはなかなかそうと気が付かれにくい、極めて狡猾で陰湿なタイプのする悪質な攻撃です。
  一応書いて置きますが、必要以外であまり解らない、流れに関連のないものなど(馬鹿か餓鬼が調子に乗っているような内容や、顔文字などを乱用するなど)、変なメールを出す気になる方ではありません。...しかし、実際、流れに沿った成り済ましメールを出されていたんですよね。「**(住地域の名称)の*****(私の氏名)です。相談したいことがあります、」だか何だかでしたね、一つは。 恐ろしい犯罪です。

  ところで、この文章が長引く原因の一つですが、コメントなどを受け取れずに居ますしメールでさえ何も受け取っていないと、フィードバックが無過ぎて、どう書けば簡単に通じていて、どういう説明にすると伝わりやすい、などの感覚を持てずに居るので、不特定多数の多種な千差万別な相手を想定するという一面があります。
  最近も、私のSeesaaブログ全て、コメントを試みたアクセス形跡がどっさりなのに、私には何一つ入っておりません。話が逸れますが、試みている方々は、是非Yahoo(既に上記に例としてあげたもののように、成り済ましに使われて、このアドレスで私の名前を使い、関係者に成り済ましメールを出されているので、本来使わない方が良いのかも知れませんが、一応、プラグインにあるもので、同じInboxに来る筈の、oil8of8joy-wsheep@yahoo.co.jp)にメールしてみて貰えないでしょうか?それも既にしておられるのですか?私には届いていません。少なくとも最適な手の打ち用なども送って下さい。
19:54記:この記事を出した途端にブラウザが長時間フリーズし、一度全ての無頼座ブラウザ[👈23日訂正]を終了し、再開。
編集 / 2017.10.17 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
雪虫速報
カテゴリ: ◇My Journals : 【管理人のブツブツ】
   ところで、今夕刊を取りに行ったら、もう雪虫が飛んで居ましたよ~~~ ... ... ... . .  .




[2017年11月30日午後Seesaaブログより持ち込み、Seesaa投稿日時にて投稿]


編集 / 2017.10.14 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
[UPDATED (Added 2 Wardens on 13th,Oct)] 石膏デッサンの代わり
カテゴリ: ◇My Journals : 【管理人のブツブツ】 / テーマ: デッサン / ジャンル: 学問・文化・芸術
Paint W s1T1.png
Paint-W-ogl-T.ico
【PC Mouse Drawing!】
Mouse W  s2 T.png
Tools for the Drawing:
  • A PC Mouse &
  • System32 Paint.lnk[Brush type= Pencil]

恒例の、
  • PCマウス+
  • Window System32にあるペイント
筆=『鉛筆』
だけでやる。


~*~
Updated !
[Added 2 Wardens? on 13th, Oct, 2017] 

 Venus de milo cptd 50lined venusm2 40



編集 / 2017.10.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
また質問
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》 / テーマ: 報道・マスコミ / ジャンル: 政治・経済
【2017年10月08日23:10投稿のSeesaaブログより11月30に日午後に持ち込み】




     『炎上』とか『(ネット)祭り』と言うコトバを知り ―
ブログを建てる前の頃(2009頃)多分Amazonで書籍をぶらぶら探して出て来た記憶があります。― 、何冊か買って読んだのですが、今に至って関係ありそうなものは一つもないので、多分自分そういうことはであった事はないではないのだろうと思っていたのですが、
何かに付け、ネット上の炎上や祭りや荒らしやネットリンチやらをする輩(話に依るとネット利用者の極0.5~1%だかという特殊な一部が大勢の印象を装ってする、などの説明もあるし、そうだと思う)の話で、炎上や祭りをされる人物に関する話に移行するケースが多いので、改めてその手の情報や説明に長けていそうな書籍などレヴューを含めて見ながら考えていて、
ふと、昨日やっと気が付いたのですが、
本人が知りもしない炎上や祭りなど、考えてみれば成立するものなのですか?
炎上や祭りがあると言うことは、そうされる人物と騒ぐ輩との間で激しくやりとりなどあるからそういうのが成り立つのであれば、される本人が知らないうちにそういうのがあった、などと言うことはないわけですよね?と言うことは、こっちはそんな事をされていたのでは?などという心配や疑惑を持つ必要が、本来無い訳ですよね?
それでもその可能性を臭わされ続けたとしたら、
これも、また、誰かが私を名乗って、或いは装って決めつけさせる形を取って、自分達騒ぎ立てる輩とやり合う標的役をしていた別人がいなければならない、と言うことになるのです。
絶対、あってはならないことだらけです。もしそのようなことがあったのに、当のこっちが、未だにはっきり何もつかんでいないなど、絶対あってはならないし、ないと思っておくしかないのでそうしてはいますが、もし、炎上などがあったとしたら、(―何度頼んでも誰も言ってはくれてはいませんし)―、一応とりあえずこっちから頼めることは、そういう事があったり、それがこっち「なのでは?」の様にあやふやだとしても、徹底的に調べて誰々が何をしていたのかを、完全に突き止めておいて貰うことなので、そう頼んで来ているし、未だ私がそのような、
私にしてみればネットで大騒ぎなど幼稚すぎるしつまらないし、大体何度も言うように、日本語をこうして打って変換するのも面倒で慣れきっていないし、せっかく13年近くも英国にいて、日本語がこんなに戻っても欲しくなくて英語漬けに徹しておいて、折角そうして来ておいて、帰国してそんな痰壺だかべ***の落書きのようなあんなtoyo社会風で、まして卑しい匿名でガキのように変換キーを打って騒ぐ様な、はっきり直接話し合いたいこっちが、そんなせっかく英語漬けにしていたかったウザい人が、そんな事をするでしょうかね。今でも、読んでいて、折角「自分は海外に在住だ」とのことらしいのに、日本のサイトに来まくって書きまくっている人が割と居るのですが、わざわざ日本語を打ちに来る心理が信じられない私が、そんな事をするでしょうかね。
   第一、本人がそのような騒ぎがあったのにそれを知らないままで(上にも書きましたが)、本人が知らないところで炎上だの祭りなんて可能ではないのでは?騒ぐ輩が騒げるのは、標的がやり合うからなのではないのですか?本人が知らないで居るのに、集まって騒いだりリンチ出来ないのでは?
   もしそういうことがあったのであれば、当のこっちに言わないまでも、徹底的にそこに居たのが誰であったのか調べて貰うように、まずはそれを頼んでおりますので、どうぞ調べておいて下さい。それもしないで、決めつけたり勘違いしたり人違いしたり逆恨みで決めつけ、別の人間を捕まえて恨んだり別人格としてしまうわけにもいかないのではないでしょうか?偶然ヘリコプターが舞いに来ていますが。



―昨日比後悔で書いておいた件があるので、まずは非公開で保管しておいてみます。
この記事は公開用に書いたので、その後、状況次第で直ぐに後悔に加恵に来ます。―
編集 / 2017.10.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。