FC2ブログ
一部のChristian用再投稿:被害は可なり以前にありました:【vol.1~3:まとめ】
カテゴリ: ◇Misc.
極一部のクリスチャン向けの加筆再投稿。:

2010-06-27 15:21:02
One more Scripture:
*Phil4:8.
What he's trying to say to me〔=whom he(they) really doesn't know, but he(they) might be feeling as if he(they) does know me because they enjoyed being pickled in the evil slanders about me: he(they) enjoyed the sadistic pleasure of believing in slanders about someone they don't know at all!!〕is this:"They accept anyone as long as it's NOT ME."
I am not his punchmat;I have my own life which has been on from a long time before.Nobody wants to visit a blog to look for a curse,attack,oppression,hatred or a loveless challenge there;I visit to see Christ&christian heart.I didn't challenge anyone,but he has to hate me(may be the devil's spirits are transfered to them to continue the duty to destroy me).This is never christian!On top of it,I was away from this land which was the 3rd place in my life starting from when i was 12,so i don't feel comfortable w/his kind of ruthless contention(which is typical of this side of the world).Perhaps theUSA is like this.I'm sick of this mentality.

『被害は可なり以前にありました:』 【vol.1~3:をまとめた!】

*Philippians 3:1-10
*II Corinthians 11:16-31
* 2 Corinthians 10:12
*1 Corinthians 11:16-19 ;  1:8-14 
*Titus 3:9

...I don't want to be involved with these low-level immature debates again any more...
I can't feel right with him(them?) ...his(their?) oppressive, bullying spirits...evil and he/they(?) don't seem to be able to do away with it...



+ 嘘つきは、気に入らない事を全て裏返した悪評を広めます。
ターゲットが持っているものを 「持っていない。」或いは、「得られなかった。」、と、侮蔑を植えつけるような内容で、事実を裏がえし、広く風評被害を活発に広げます。


2010-06-20 09:28:27
【携帯投稿】多くの被害記録をより整頓して、集団ストーカーの手口にあるパターンを把握出来てきた。はっと思い出し何度も驚いたのは、可なり以前から始まっていたという開眼!ただ、それらがこの『集団ストーカー』という組織的でマニュアル化されたものだったのだという開眼は、被害者としては、ゾッとすると同時に開放感があります。解明は解放でした。私のブログのPLUGINにあるAMAZON AFFILIATEに出してある『lnspector Morse』のDVDは『Masonic Mysteries』というタイトルのやつです。集団ストーカーに関係が深い内容なので出しました。これより更に昔の作品で『Last Seen Wearing』というタイトルの中にも、集団ストーカーと同じ手口のスケッチが描かれています。後者では、モースがとりかかっている事件に関係する資産家の土木工事会社が早朝からモースの自宅裏で無用なブル工事を始め、モースが苛立たされ、後に関係するBoarding Schoolの担任教師との会話の中でも、そういった嫌がらせがいつ何処へ行っても出会わされるのだと二人ぼやいているんですね。私が被害者になってこういう手口があるのだと身をもって経験する以前に観ていた頃このシーンに全く気が付かずに鑑賞していた訳です。前からあった

2010-06-20 10:17:27
【携帯投稿】向こうに住み始めて2-3年後にやっと自分用のStudioFlatをみつけて引越したのですが、ある夜遅く、側で爆音がし、驚いて外の暗がりを見ていたら、目の前を数人の男の子達が死にもの狂いで駆けて行き、その後を警官が追いかけて行っていた。此方の警官は力強くてかっこいいな~なんて思いに浸る事で忙しくなってしまって、次にあの爆音の件に関わる事があったのは翌朝でした。その朝、三階に住んでいた男の人が私のベルを鳴らし、You know last night your car was smashed? 慌てて駐車場に飛び出てみた時にはその人が自分のポラロイドで数枚写しておいてくれたところでした。盗車でぶつかった事件でしたが、関係が推測出来るのは、ある関係から色々話があったそのやりとりとのタイミングです。書き切れない程思い出しています。本当に「書き切れない」が昨今の実感です。それでも、逆に"Gang Stalker"であるとか、世界のConspiracy theory等々、一切知らず、関連付けさえする必要もなかったのはプラスで(アンカリングされていなかった)向こうで言語のサポートも貰えずに(bilingualだからだと断られた)名誉学士号も良い成績で取れたし、優勝も同僚と一緒に取れたので、ある意味で「頑張る自由」がまだある時代だったの

2010-06-20 10:55:23
【携帯投稿】それが、まだ「頑張る自由」のあった『時代』なのか『土地(国・精神文化)』だからなのか、まだ私がいきなり中断されずにフル回転だったので何でも乗り越えました。これは、欧州の集団ストーカーが、アメリカや極東よりもっと人間味が元々あり、個々に抑制力が養われているのか、基本的人権の感性が全体に染み透っているからか、その全てかが理由で、集団ストーカーのやる様な次元のターゲット選出&攻撃手口が抑制されるのではないか。私がこのBLOGの"EXERPTS"等で出している本等も、声を揃えて個々の決断が全体の環境形成の主要な影響力になるというが、同意できる。というのは、個には自由意志というものが与えられているので、加担しないと心に決めれば、集団のサイズも悪化レベルもこれ程ではなかったかもしれない可能性が高いからだ。極端に言えば、カルトに「入れられて」洗脳「された」と言うが、自分で断る事はどの段階でも出来た筈と思えてならない。話に因ると『あさはらしょうこ』がハンサムだと入信者が思っていたと訊いて、同情の余地が尽きた。余談だが、見た目の話は極端なので良い例で出してしまったが、今も、同じ様な極端な認識の歪みが形を変えて、ゴロゴロしている。認識が歪む段階だと手遅れかもしれ







スポンサーサイト



編集 / 2010.06.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego