FC2ブログ
《転載》『2Channel 集団ストーカー情報』x3
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《転載》
 
以下は著者ご自身のご意見と思想を尊重し《転載》によって転載させていただいていますが、言う迄も無く、私の《コピペ》は全て、あくまでも参考と情報提供の為であり、意見の完全な同意を意味するものではありません。


2Channel より《転載》
◇◆◇◆

1, 【7 :被害者:2009/05/17(日) 23:13:13 ID:k5th6GE90】 さん @
   http://www.unkar.org/read/mamono.2ch.net/company/1240208243
   『集団ストーカーの情報をメールでもらいたいです。』

2, 1 :備えあれば憂い名無し:2008/02/11(月) 11:02:44 ID:wErNCAGh0】 さん @
  http://blog.seesaa.jp/gwt/x?guid=on&source=m&u=http%3A%2F%2Fgimpo.2ch.net/test/read.cgi/bouhan/1202695364/l50&wsi=9b79fb12655baeab&ei=ZIhOTIWnBpnQuQOUuPntCg&wsc=ti&ct=pg1&whp=30
   暴力団・探偵・興信所による集団ストーカー:』

3, 【13 + 1:名無しさん@お腹いっぱい。[] 09/09/25(金) 22:40:02 ID:Lsc/tQfD(3)】 さん @
   http://read2ch.com/r/koumei/1253854035/
   『《集団ストーカーの真実》続きその2』

7 :被害者:2009/05/17(日) 23:13:13 ID:k5th6GE90
スレを立てた「1」さま
私も集スト被害歴数年になる者です。メールで情報交換したいのですが、ここ数年で
自分なりに調査、検証した結果、個人情報を明かすには、どうしても越えられない一線
がありますので、レスのみでご容赦ください。
私の経験からいいますと、集ストされる原因は取るに足らない、本人に関わる小さな
「事実」だと思われます。会社には多くの集スト実行予備軍がおり、彼らは今まで
、信仰や所属団体を隠してきたはずですが、現在、お互いのカミングアウトにより結束を強めている
ようです。あなたが、その「予備軍」のだれかに嫌われたり、嫉妬の対象だったりすると、攻撃が始まることがあります。
その攻撃を正当化するため、彼らは上司や役員などにあなたの立場を悪くするために、あれこれあげつらう。

彼らの本意を知らない上司らは、「破壊分子」としてレッテルを張り、指揮権により監視などを命令、嫌がらせも黙認。
一種のリストラ工作ですが、退社後も追いかけるのは、あなたを不当に追い込んだ犯罪的行為が会社ぐるみだということの
漏えいを防ぐためだと思われます。これら一連の集ストに関わった人間たちは、
みずからの行為がばれて不利益をこうむるなら、自殺してほしいを考えているはずです。
子供じみて非常にバカらしいと思うでしょうが、あと先なく、犯罪的行為に着手する人間などは
皆、この程度です。
要するに、わずかな事が知らないうちに、大げさで多人数の関わることとなっているのです。
詳しいことは言えませんが、私の身の回りでは、人間関係の分断、断絶のため、ほのめかし、
ありもしない事実を多くの人間に告知することにより、「危険人物」に仕立て上げるのに血道をあげているようです。
もちろん、実行者は「プロ」の工作員と工作員が集めた「事情を知らない」協力者です。
警察他、通報できる機関には先回りし、被害届けは出さないが相談などを持ちかけ、
「頭がおかしい」という認識を刷りこみ、刑事事件への発展阻止に対する配慮も忘れていないようです。

8 :StalkerBaster:2009/05/17(日) 23:37:52 ID:wiL1xes40
>>7さん。
ようやくまともなレスがつきましたね。
あなたの推測どおりの可能性が非常に高いです。
というか私の推測とほぼ同じことを書いてますが。
連中はネットを盗聴していて、私がどこに何を書いたかもわかっているようです。
私が匿名掲示板で被害告発をすると、かならずその直後に「被害妄想」「統合失調症」
などのレスをつけてきます。
連中は執拗に私を統合失調症にしたがってるらしくそのことについて粘着してきます。

メールで交信を試みましたが、怪しい人間ばかりメールを送ってくるのでやめました。
なんかあったらここを情報交換の場所にしましょう。


2,

このページはgimpo.2ch.netをお使いのブラウザに合わせて変換したものであり、Googleが内容を保証するものではありません。
コンテンツの一部はスキップされています。
1ページ目へ移動
暴力団・探偵・興信所による集団ストーカー

1 :備えあれば憂い名無し:2008/02/11(月) 11:02:44 ID:wErNCAGh0
暴力団が運営する悪徳探偵や犯罪行為代行業者などが行う
集団ストーカー」について語るスレです。

リストラストーカー 探偵を使った企業等の組織ストーカー犯罪

http://www.geocities.com/risutora_kousaku/
ストーカー代行サイト
http://garbage.web.infoseek.co.jp/pcp/honbun/st/top_fset.html

500 :備えあれば憂い名無し:2010/04/12(月) 01:35:40 ID:CXm4Gak60
子供の頃、大人によく言われていたこと
それは同和地区に足を踏み入れて、やっかいなことに巻き込まれ
人生を棒に振った人のことだった
被差別部落民 つまりは同和(朝鮮ヤクザ組織)を頭にやっている
悪魔的犯罪行為 それが集団ストーカーだ
これらは、ターゲットを孤立させるように周りに働きかけ
友人をも失わせる工作をするし、職場環境を意図的に悪化させるよう
工作するよ。電話一本でね。
犯罪者は姿をみせずとも、声だけで、ターゲットを痛めつけることを
するのさ そして最終的には自殺させるように誘引していくのさ
これらの頭は同和に間違いない。同和と一言でいうが暴力団だよ
金と暇があるだろ そして日本で民族的団結力がある
そいつらが、悪い噂を流して無害であるターゲット、たった一人を
精神的 肉体的 社会的に追い込んで、抹殺する工作なのさ
精神病患者に仕立て上げるのも、奴らのシナリオさ
これらは、被害者が声をあげないといけないよね
そして証拠も必要、ICレコーダーや 高価だが隠しカメラを買ったり
して、普通ではない行為を記録して世に出す。
これしかないな、盗聴は日常茶飯事だから、それらの防備も必要だ
だから、金がかかってしょうがない やっかいな場所に引越しし
やっかいな民族に遭遇し、その後は県外に引っ越しても、奴ら朝鮮人は
全国に硬いネットワークを構築しているから、
同じ集団ストーカーは、何年何十年と続くとおもっといた方がいい
これは日本のシステムに問題があるな
奴らはいわば戦勝国民だと言って、日本が敗戦した後、大暴れした愚連隊
といわれた戦後。そして現在は暴力団だが、それらの家族や同和らと
仲間だからな。そいつらが、裏工作して、ターゲットが住んでいる地域や
行く銀行 郵便局すべてに、手を伸ばして、あらぬ悪い噂を流し
人権と自由を平気で侵害しているんだよ。これらに対処するには
引きこもり しかないね、職場や派遣先にまで 嫌がらせするからな
電話でさ。恐ろしい民族だぜ
だから日本国民は 毎年3万人以上の自殺者も出るってことよ
ようするに、同和地区を私たちの年齢の人間は知らないよな
年寄りは自分たちの身の安全を確保するため知っていたけどね
集団ストーカー嫌がらせ 悪い噂を流し、間接的にターゲットを苦しめて
死に追いやる、民族集団には、「日本人に対しては心はない」ってこと
間接的に精神的に追い詰め 社会から抹殺、殺すことを目的にしているからだよ
人の心はない。と思っていいな 集団間接的モラルハラスメントだからさ


501 :備えあれば憂い名無し:2010/04/16(金) 18:29:20 ID:ZavZlFsb0
12 :没個性化されたレス↓:2010/04/13(火) 14:36:19
自分の知る範囲の集団ストーカー工作の特徴です。
加害者の集スト動機は自己中による被害者への逆恨み、ねたみ、嫉妬の類(実は被害者に非が無い)、
加害者の生来の性格による面白半分。加害者の自己中都合による。など
加害者の目的は被害者の死。その過程において人生を狂わす事。
被害者が社会人の場合は、食べていけなくする為に、嫌がらせにより失職させ、その後就業妨害を永遠に続けます。
職場の工作パターンは、複数で実施する作業を被害者独りに押しつけ、その業務の評価は低くみせる設定する。
逆に工作員は独りで楽勝の作業を複数で実地し、その業務の評価を高みせる設定をする。
工作員の作業はマイペースで自己中の都合で自由に実施し、逆に被害者へはそのしわ寄せを押しつける。
このパターンが職を持つ被害者に多い。被害者は失職者の場合は当然遠慮なく、このスレや関連スレで
被害者が書き込んでいる被害状況が(社会人時代よりも)エスカレートします。



3,
http://read2ch.com/r/koumei/1253854035/

より《コピペ》


13 + 1:名無しさん@お腹いっぱい。[] 09/09/25(金) 22:40:02 ID:Lsc/tQfD(3)
《集団ストーカーの真実》続きその2
〓加害者の種類〓
〇悪意のある人間
〇一方的な恨み・企みがある人間
〇利害関係のある人間
〇思惑がある人間
〇偏った正義感を持った人間
〇無知な人間
〇悪評を信じてしまった人間
〇付き合いで仕方なく加担してる人間
〇仕事の関係で加担している人間
〇悪意のないボランティア精神の人間
様々な人間が混在しているが、悪意・恨み・利害・思惑・企みのある人間が指揮・扇動している

〓集団ストーカーの段階〓〇創価工作活動の末、創価学会員が創価批判者(ターゲット)を特定する
〇ターゲットをあらゆる工作活動で犯罪者に仕立て上げる〇創価学会員と暴力団員が悪評を様々な組織または個人に流す
〇その中で地元議員や警察にも悪評を流し、表向きの防犯パトロールの連携を促す
〇様々な機関に悪評を流すと共に批判者の盗聴・盗撮等をし情報を得て批判者の周辺を調べ工作し孤立化させ物質的破壊工作や精神的破壊工作を繰り返し長期に渡って行う
〇ターゲットの行動を把握し本格的に集団ストーカーを始める 〇犯罪者に仕立て上げられ悪評を流され繰り返し物質的・精神的に破壊工作され不安定になり疑心暗鬼になったターゲットを誰も被害者だとは思わない


強調=by this blog host】





スポンサーサイト



編集 / 2010.07.27 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego