FC2ブログ
《転載》『帰国子女』の悩みに付いて2件
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《政治・社会/歴史・陰謀説》
《転載》
from
帰国子女に付いての記事 2件

1、onayamifree お悩み掲示板
「出るくいは打たれる国 日本」 より
&
2, BIGLOBE なんでも相談室
「帰国子女の女性ってどんなイメージがありますか???」
 より。

1、
onayamifree お悩み掲示板

出る杭は打たれる国、日本

中学で渡英、高校で渡米し、元から自己主張の強かった私の頭は完全に欧米化されました。疑問も質問も、意見も反論も主張も、発言しなければそれは何も考えてないのと一緒。人が言ってることにただうなずくだけじゃなくて、その発言に対して自分なりの意見を考えて主張しなきゃ何も考えてないのと一緒。何も言わない人は何も考えてない人。そんな世界で学生時代の1部を過ごしました。

大学に進学。先生の説明をただ鵜呑みにするのではなく、自分はどう解釈するのか常に考えながら、少しでも自分の考えと食い違う点や疑問などあればすぐに発言する、そんな私は、日本ではやはり若干浮きました。でも、何も発言しなければ気持ち悪くて引っかかったままですっきりしない、授業に参加してる気がしない。

なんでみんな何も言わずにただ聞いてるだけなのか分かんない。ちゃんと考えてるの?なんで何も意見がないの?何も考えてないの?言葉は悪いけど、話してて日本人はバカだとさえ思うこともある。※決して皆とは言わないけど。

日本人でありながら日本人がよく分からない。どう思ってるのかさっぱりだし。
でも皆さんにとっては、私の考え方の方が理解不能なんでしょうね。
タグ: 日本 ,欧米

2、



帰国子女の女性ってどんなイメージがありますか???

帰国子女の女性ってどんなイメージがありますか?やっぱちょっと変わった人が多いというイメージなんでしょうか?いろいろと教えてください!(あ!私は帰国子女じゃありません。)
投稿日時 - 2009-03-15 08:06:32

QNo.4798000

gm11
すぐに回答ほしいです


質問者が選んだベストアンサーあくまで個人的なイメージです。
大分偏見入ってると思いますが.....

(1)外国語ペラペラなんだろうな
(2)何か物知りと言うか視野が広そうに見える.....かも?
(3)間違いなく家はお金持ちだろうなぁ
(4)友達多そう
(5)要領が良い
(6)気が強そう、もしくは芯が通っている
(7)彼氏は外国人かな?
(8)高学歴
(9)いちいち「外国では.....」「日本のこういうところがダメ!」
   って主張する人かも(欧米圏の人に多いかな)。
    だとしたら面倒だなあ

友人にアメリカとタイの帰国子女(女性)がいますが、
実際当てはまったのは(1)(3)(4)(5)あたりでした。
投稿日時 - 2009-03-15 21:45:53

お礼 帰国子女はやっぱり金持ちの子が多いのでしょうか?(・ω・)/ なんとな~く嫉妬しちゃいます・・・。嫉妬してもしょうがないんですけどね。お答えいただきありがとうございました。
投稿日時 - 2009-03-16 21:00:39
回答を評価する (0)


ANo.3

screw666
お気に入りに登録(0) 友達に紹介 このQAをhatenaにブックマークする このQAをyahooにブックマークする このQAをbuzzurlにブックマークする このQAをlivedoor clipにブックマークする このQ&Aは役に立ちましたか?
はい0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています
回答の古い順 回答の新しい順 投票数の少ない順 投票数の多い順 回答(4)


ANo.4

noname#84210
特にどんなイメージもありません。
帰国子女とそうじゃない人と何がどう違うのか、わかりません。
海外生活で身についた考え方などはあると思いますが。
ただ、「ある一定の期間、海外にいた」という人、というだけです。
帰国子女だと知ったからと言って、それだけで、その人に対するイメージが変わることもありません。
また、「帰国子女だからこういうイメージ」とイメージ付けをされることを好まない帰国子女もいると思います。

投稿日時 - 2009-03-15 22:15:04

お礼 まあ,確かにそれはそうだと思います。帰国子女だからといって,一括りにされるのは彼女たちも嫌でしょうね。お答えいただきありがとうございました。
投稿日時 - 2009-03-16 21:02:41
回答を評価する (0)

ANo.2

nishinarit
日本人とは違う感性を持っているイメージです。
質問者様の「変わった人」というイメージも違う感性である事から
そのように感じるのではないでしょうか。

日本人は「みんなと同じ考えが常識」「出る杭は打たれる」の
ような感じで、自分の考えを主張しない、個性がないのが美徳と
される傾向があります。

海外では逆に「あなたはどう思うか」「自己主張を積極的にするべき」
のような考え方です。
例えばアメリカ企業なら、意見を求められて「特にありません」とか
「○○さんと同じ」では、どんなにゴマをすっても評価されないし、
やる気がないと見なされてクビにもなりかねません。

そのため、帰国子女は何に対してもハッキリと自己主張します。
自己主張をするという事は、本来は非常に大事なことなのですが、
どんぐりの背比べが当然な日本人には異様に見えてしまうのかも
しれません。

投稿日時 - 2009-03-15 12:24:58

お礼 なるほど。確かに帰国子女にそういう特徴があるのは,世間でもよく指摘されていますよね。お答えいただきありがとうございました。
投稿日時 - 2009-03-16 21:00:05
回答を評価する (1)

ANo.1

03u-x-u02
弟の高校に結構いるらしいです。
英語はペラペラで、英語の勉強は苦にならず暇を持て余しているそうです。(ま…それは当り前のことですかね)
そしてお金持ちだそうです。

あくまで聞いた話ですので…。

投稿日時 - 2009-03-15 11:59:28

お礼 帰国子女はやっぱり金持ちの子が多いのでしょうか?(・ω・)/ なんとな~く嫉妬しちゃいます・・・。嫉妬してもしょうがないんですけどね。お答えいただきありがとうございました。
投稿日時 - 2009-03-16 20:56:27






スポンサーサイト



編集 / 2010.09.04 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego