FC2ブログ
【追記あり】何かあったのですか…? (その2)
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《被害報告&その他不審事項》
[Originally Published to my Mirror on 2012-03-25 01:43:55]
[Actual Date to AThis Site is 2012-03-25 11:41:27]
[2012/03/25 00:02]

もしや、(…これは郵便とは別件ですが―)23日の佐〇〇〇便の何時もの(amazon.co.jp)の〇君が私の留守中に既に来ていたのを帰宅後に防犯カメラを再生して(別の懸念で)分かっていたが、一応郵便受けは見て不在票はないと思い何もしないで待っていたので、矢張り再度来てくれた訳だから、一応「先程もう来られてましたよねぇ(不在票無いと思いただ何もせず待っていて恐縮で―もしかしてあったりして…の意)?」と軽く、立ち去る時に聞いてあげて見たら、「はい。もういちど来てみようと思って…」とか。で、「紙置いてなかったですよね…(あったりして…)?」と、確認したら、矢張り置いていなかったそうでほっとしていた。

  でも、もしあの小さな会話が、歪めて取ればおかしな解釈になる可能性なんかあるかな、と、今ふと思って見たら、もしかすると『あの』集団独特の捻った受け取り方なので、私もいい加減うんざりしてしまった…! あの一番酷い時期がフラッシュバックする…あの時期私の喋る事が全て裏目に出て、それどころか、解釈の不健康なねじれ具合が余りにも独特なので、特定個人によるものではないかと考えているが、それによって全体を洗脳すれば、私のしゃべる事が全てあの異常な解釈にねじまげて解釈されてしまうようになり、そうやって回りを工作された結果だと思うのですが(再度言えば、その解釈法が余りにも独特だからです!キチガイです!)
  昨日(23日の佐〇)も、ひょっとしてそれパターンでズレたなら、私の上記にある会話も、あの狂気のねじ曲げ方を適用すれば、留守中にも既に来てくれていたのに気付いたが、不在票はなかった気がして(必死では探さないで他の事に夢中になっていたから)ただ黙って待っていたらまた来てくれたから恐縮感があり、「先程もう来られていましたよネ…」…展開によっては、留守でした、郵便受けも帰宅して直ぐ(佐〇が来ていたとは知る前だったが)見たけれど、何も大事なものは見当たらなかったので(防犯カメラにも郵便受けには何かを入れる様には見えなく)、無いと決めつけて黙っていた、と、事情を伝えられるかもしれないしな、と、声をかけてみてあげた筈が、 それも『あの』独特な狂気の(不健康陰険極まりなくてもうこりごりだ!)解釈に則って(佐〇も完璧洗脳感化されて居れば、考えられる)ねじ曲げれば、まるで「先程もう来られていたようで〜」が、『言い掛かり』になってしまう可能性も
あるだろうか? …「さっきも来ていましたよね…?」 (―でも、そう聞いたからと言って、どうすれば言い掛かりになるのだろうか…?)

  こんなキチガイ地帯にしたのは、私ではなく、私と接する皆をキチガイ解釈に特訓した(本来誰もそんな異常な考え方の癖など、一切知る必要なんか誰もなかったのに!)(私と話が上手く行く人間が一人も居なくなるようにと必死だった誰かの、独特なキチガイ解釈ぶりだ! それを広め、皆の認識力を狂わせ、誰も私と普通に会話したり、親切に出来ないようにしたかった誰か! ちなみに、それが誰なのかは私は特定し切れて居ませんので、過剰反応して私への集団嫌がらせ再度発注して自分だとよりばらしていくのは…、…さて、私にとってそれは寧ろ得策かな、自分からばれる様に私への攻撃を再生してくれるかな?そうだとしたら、しばしの苦痛は支払おうかな…?
  
  この件では、最近再燃している様に見受けられる郵便の説明にはならない。別件!!です。 ただ、何らかの再洗脳と、私をより孤立させる必要を感じた誰かがいるのかも知れませんね…


  問題の根は、実は凄く深いでしょう… してはいけない事を簡単に出来てしまう、しかも仲間を増やし「大多数」側がコソコソと悪徳に耽るのが簡単になってしまって…
ターゲットの苦痛は計り知れません。


  大体、さっきamazon.co.jpがアクセス出来なくて、それがきっかけでふとあれこれついでに考え直してみて、その一つが、この被害報告です。
《25日昼前の追記↓》
  組織的嫌がらせの加害者は往々にして『マニュアル』で動くようなので、そうなるとターゲットに対しては一切自然な人間関係が与えられなくなってしまって行きます。 だから、ターゲットが触れる所は個人対個人の普通の人間関係ではなくなり、(当時からこのことは各所で言っていたのですが、自分で考えて自分でこたえることが許可されていない末端は黙りこくるばかりでしたが)代わりに『マニュアル化され、画一化された』機械的な『対応(←『会話/コミュニケーション』ではない)』だらけになるので、解決も、意思の疎通も介入しづらくされてしまいます。 こうしてターゲットは一人でシステム化・マニュアル化された大勢(一塊)とのやり取りを強いられます。 </span>





スポンサーサイト



編集 / 2012.03.25 / コメント:: 0 / トラックバック:: - / PageTop↑
コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
11 | 2019/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego