FC2ブログ
スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑
「転載一部追加」完全に裏返しの実態です
カテゴリ: ◇CoIntelPro:《転載》
   私は、しつこい嫌がらせ、不法侵入、デマ流布や成り済まし、また、それらによる人間関係離間と孤立、泥棒、などの被害を(おそらく帰国前から)受けて来た側ですが、
また、ついでに言えば、それらのために警察に来てもらったこともある側だというのに、
  むしろ現実は、私が、自分の庭に出てチョコチョコと作業をしたりしているだけで、どこからともなく車輛が現れそれらが殆ど止まる程にスピードを落としてこちらを覗っていたり、(私は、自分の家から出て自分の敷地内に居るのです!)
まるで判らせるかのような音を立て始める人が居たり、それで私に対して何の威嚇の効果でも何でもいいですが、あるのか解りませんが、まるで自分の敷地内にいる私のことを不審者扱いとは、失礼過ぎて癪に障るのですが、(あ、今、救急車がどこかへ出動しています!。頑張って居て下さいね(!)、大変重要なお仕事です(!)。)
  ふと[防犯パトロールの悪用]で検索をかけてみたところ、ある、ある!!!で、それらの一部のサイトをリンクしてここに出して置きます。
  当初は、以下のサイトの各記事を転載する予定だったのですが、これらのサイト自体が、この問題自体を扱ってくれている方々なので、サイト自体をご紹介することにしました。以下の各サイトの殆どの記事が、関係深かったので、すべてを挙げる訳にいきませんでした。
  ブログを作りたての頃一度【『やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視』より。《転載》】という記事を出したこともあるので、そちらもチェックしてみてください。
  前回の記事【追記等アリ】匿名サイトをチェックしたところです。で取り上げた書き込みが触れていた嫌がらせと似た事が、こっちにも強化されていたので、反応されたのかもしれません。
ところで、今地震がありましたね。私の住む市の割と傍でした:
eq2.PNG
***********【各サイトのご紹介】***********

さっきからこのPCへの侵入が激しくなり、マウス・ポインターが意図しない箇所でこびりついて動作しないなど、編集が大変「になっています。
【転載開始】
注:『下線訂正で、この深緑』は私の強調部分。)
1⃣ : 『 『防犯パトロールのマニュアル?2より抜粋:

現在、日本には約270万人の防犯ボランティア、防犯パトロール員がいます。警察官の約10倍の数です。おそらく、大半の防犯ボラ・パトさんの役割は、子供の見守り、ゴミ拾いながらの定期パトロールなど地味目の活動であるかと思います。しかしだからこそ、異常な活動をおこなう一部の集団がいても目立たないのかもしれません。

本日は防犯パトロールの別な手法紹介。より危険人物と判断された一部の人向かな!?。

★手法2:一人の対象者の前で、同じ仕草をみんなでし続ける★

ただ、これだけです。仕草は何でもあり。鼻つまみ、頭かき、指さし、独特の笑い方、etc。多いのは、わざとらしく『こぶしをふりあげ頭の上にポンと置く』仕草でしょうか。1日に何人かでバラバラに、一人の対象者の前で、同じ仕草を行い続けます。こんな簡単な行為なんの影響もなさそうですが、集団で、一人に対し長期間にわたって行えば、簡単に相手の心身にダメージをあたえることができます。人を潰すことができます。

対象者側からみると、

ある日を境に、まったく見ず知らずの人間が、道ですれ違うときやたら同じ仕草をするようになります。たとえば1日に2~3人、道歩いてて拳をふりあげる人を見かけるようになります。目をあわせて拳をふりあげる人もいれば、近寄ってきて視界に入るところまできてヒョイと拳ふりあげる人などでてきます。もっとも最初は「なんだあれ?最近はやりの仕草・・?」て感じで気になりません。ところが1週間、1ケ月、何ケ月、これが毎日のように続くとその薄気味悪さ心身が弱ってきます。

防犯パトロールの問題性は、(中略)警戒対象人物への情報は、そもそも警察サイドからのもので検証されていない。
それが恣意的だったら、どうだろう。政治的にであれ、現場の警察官の私的な感情にもとづくものであれ、そういう悪意の情報が紛れ込む余地は十分ある

それに、防犯パトロールを担当する民間人とて、差別感や偏見と無縁ではいられない。
その感情を利用する形で、個人情報が流され、警戒という尾行・監視あるいはスパイという行動が取られる

3⃣ :
つまり、最初から危険な人物は、監視対象に指定しないんです。
安全だと、無力だとわかっているから、監視対象に選ばれたという事。
その安全で無害が人物を、危険な暴力団や暴走族がつけ回す。
とんだ茶番です。
利権目的のこうした欺瞞に、一般の人は気付いて欲しいと思います。
4⃣: 『神戸市の闇 <集団ストーカー・いじめ・近隣の犯罪行為>より抜粋:
創価学会や学会員が 嫌がらせをする 理由
2014-12-27 21:05:23
テーマ:加害側の目的

集団ストーカーしてくる学会員を観察してると、
下記の内容と一致する様子が多くみられます。

【仏敵に嫌がらせするの面白い(笑 part3】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1309501343/

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:
創価学会が 嫌がらせをする 理由

1 敵を作ると 組織は まとまる
 敵がいない時は 無理矢理でも つくります

2 ターゲットを決めて 嫌がらせをして 信者の楽しみにする
 又、きちんと ターゲットに 嫌がらせをしているか 互いに監視させます

3 嫌がらせをされた人が 困っているのを見ると 信者は
 恐ろしくて 創価学会をやめることができない
 洗脳が解けても 脱会しづらいシステムです

4 元々は 脱会者に対して やっていたらしい
 入会させたいひとを 精神的に参らせてから 勧誘することも あるらしい
[略]
『創価学会の仏敵・敵対者排除マニュアル』により
悪行を教義として信仰してる創価学会員の洗脳は相当!悪質なようで、
教団と関係の無い一般人に行ってる『自殺強要ストーキング』
集団ストーカー行為を、学会活動の一環とし『自分達の願いが叶う』と
思い込んで大迷惑行為を繰り返してる様子。
ビックリ!するほど 一般常識から掛け離れてる思考や思想のようです。
5⃣ :同上より:


加害者が加担させたい人へ集スト手口を依頼する内容
2015-01-31 22:45:31
テーマ:加担者の証言

集団ストーカー犯罪への情報や加担者と思われる人物の証言
創価学会員・その他、
加害者が加担させたい人へ集スト手口を依頼する内容など

【隣近所からの監視を報告するスレ 2】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1253204708/

329 :おさかなくわえた名無しさん:
民生委員をしている人に聞いたが、民生委員は在日が牛耳っていて創価の創価による創価の為のものらしい。 気に入らない住民を執拗に監視※して、得られた情報をもとにしてでっち上げの悪い噂を近所に流布して孤立させるらしい。 ※当人に監視されている事を気付かせるように監視を行い精神的ストレスを与え続け、引き篭り状態になるまで精神的に追い込む。

729 :おさかなくわえた名無しさん:
今日マンションで引っ越ししてった人がいた 隣の戸建のオヤジ ふだん道路なんか掃き掃除しないくせに 急に家から出て来て 掃く掃く 数軒先まで 引っ越しトラックや荷物運搬の様子をホウキ片手に偵察してやんのww

787 :おさかなくわえた名無しさん:
ソウカばばあが誰が住んでて何してるか聞きまくってる…何かの耕作員かと思た

827 :おさかなくわえた名無しさん:
隣が引っ越してきた数日後に○犯パトやおばさん達がきて [引っ越してきた隣の人は監視魔だから気をつけてね.隣に気配感じたり生活合わせてきたら大きな音たてたりすれば平気だから] と言われた そんな感じしないし好青年なんだがわからないもんだな

828 :おさかなくわえた名無しさん:
これを近所中に言ったらしく.今じゃ引っ越してきた兄さんがカーテンあけるだけで近所中が大きな音たててる 可哀相になってうちはやめたがな

830 :おさかなくわえた名無しさん:
>>829 おばさん達の話によると前の区域で騒音や監視で隣人と揉めたらしく警察沙汰になったらしい で危険だからマークしていたと. 噂とは違い.兄さんは騒音や監視なんてないけどね

835 :おさかなくわえた名無しさん:
なるほどー 噂は真実を隠すとはこの事だな 普段車が通らない山奥の団地なんだが兄さんが引っ越してきてから車通りが激増した なんら関係あるのか? 集団ストーカーでググってみます 明日近隣にスレで聞いた事をうまく話してみる

906 :おさかなくわえた名無しさん:
>>904 公明党が力を入れていたよ。 防犯パトロールに予算を取るように都府県知事に依頼したようなニュースを見た。

上記は集団ストーカーの嫌がらせを依頼してる様子が分かりやすいです。
真実は真逆で、防犯パトのおばさん達=集団ストーカーしてる創価学会員達が〝監視魔〟(覗き魔)でしょうね。悪質な嘘を撒き散らして人権侵害を繰り返してるのは反社会的な幸薄いカルト信者です。

一般の方で、防犯パトロール等から依頼された内容について『おかしい…』と感じた場合は、加担されないようにしてください。トラブルの原因となる事も考えられます。
&
6⃣【やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視】 ツカサネット新聞


『全国で展開されている防犯パトロール(民間団体などによる

通称「安全安心パトロール」)は、ニュースで報道されている

聞こえのいい内容とは裏腹に

特定個人を尾行し監視するなど悪辣な法律逸脱行動に及んでおり

憲法違反を含む数々の重大な問題を含んでいる。』 

~~以下記事にてご確認下さい。


元の記事は削除されたようです。

↓下記が魚拓記事になります。 

http://s01.megalodon.jp/2009-0416-1224-19/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci


↓こちらの記事は別ブログからお借りしました。


-引用-

ある日本の捜査機関が、

一般企業や一般市民をだましておこなっている犯罪なんです・・・

その組織は権力や権威を悪用して

何も悪いことしてない一般個人(ターゲット)に対して

ありもない嘘の情報を地域にに広めます

(まず誰もその嘘を疑うことはありません)

表向きは地域の防犯活動を装っています。

            ↓


そして地域住民はターゲットに偏見を持ちや嫌がらせや暴言、

時には暴行を加えはじめます

またその捜査機関は一般市民や企業の社員などをつかって

盗撮、尾行、監視、通報などを依頼したりします。

7⃣ : 『ARC 平野裕二のサイト』より抜粋:
もうひとつ気になっているのは、防犯パトロールのあり方です。かつて小宮信夫(著)『NPOによるセミフォーマルな犯罪統制:ボランティア・コミュニティ・コモンズ』(立花書房・2001年)についてのコメントでガーディアンエンジェルズへの違和感を表明したことがありますが、警察官についてはまがりなりにも職務質問の基準が定められるなどいちおうの説明責任が課されているのに対し、防犯パトロールについてはそれがないことです。本書でも、防犯パトロールの弊害のひとつに人が容易に「不審者」扱いされることが挙げられています(35~36頁)。これが差別につながりやすいことは、奈良県の条例についてのコメントでも指摘したとおりです。
8⃣ : 集団ストーカー 闇夜を暴け 県をまたいだ嫌がらせ』より抜粋:
防犯パトロールと称して 家宅侵入し「犯罪を隠蔽正当化するシステムが日本に出来上がっています」
スポンサーサイト
編集 / 2016.12.08 / コメント:: 0 / トラックバック:: 0 / PageTop↑
コメント:
Title

Secret


Pagetop↑
トラックバック:
Pagetop↑
Profile

mixedtribes(佐々木)

Author:mixedtribes(佐々木)
―可なり執拗な『成り済まし』被害に遭って来ています。どうか、私と名乗る者やそうと臭わせる『変な』通信があった場合は、精密なご調査をお願いいたします。―
 『逆カルチャーショック/Reverse Culture Shock』(=正式名)に重ねられて始まった、
CoIntelPro等とも呼ばれるこの「集団・組織的ストーカー」等への対策用にBLOGを始めました。
 帰国後、家に辿り付いて以来、北海道から一際出ていません。 私自身は一切『街宣』等に参加した事は御座いません。 街宣での自己紹介の中で、私のブログの事では?と連想させるような説明を取り入れることで、まるでその人物が私ではないか、と思い込ませ人違いを促す『成り済まし(風)』にご注意下さい。
 成り済ましが、私の肖像を盗んでやっていた可能性があります。ご注意ください。以前出した事のある子どもの頃の写真を再度以下に貼っておきます。そこにあるのは私の大切な両親ですので、この写真を自分だと偽るために盗用したとすれば、私の大切な両親までをも、自分のだと偽ったことになり、許し難いです。
 太かった事は一度もないです。細くもなく、筋肉質でもありませんが、これらが良い悪い、と言っているのではなく、成り済ましと取り違えられて居たくないため、明確にしています。背は小さいです(が、何故か昔から長身なような印象を持たれがちらしいです)。髪は13―4年、後ろで束ねた長髪で,常に(40年間)前髪があります。
 私は一人っ子です。A型でもB型でもありません。両親は科学者で、ビジネスにも関係なく、また、一切の宗教やましてやカルト・新興宗教とは関連を持っておりません。
私自身が12歳でいきなりキリスト教信仰を持ちました。
 西野のへの字屋根の一軒家の住人で、車は青いスバルです。ここにある写真は私の子供時代のものです。成り済ましが盗用して、自分のだと言っていた可能性があります。ご注意ください。上の四枚は父の要望でこのテーブル付き椅子の上で恰好を付けて学究中ゴッコをしているもの。
 
成り済ましがこのブログを自分のものだと言っている可能性があったので、ここまで公開致します。

[注意]:
大変残念ながら教会には通っていません。また道や人の家への訪問伝道や勧誘は、私の信ずるところと少し意味が違うので、しているのであれば、それはこのブログ主である私ではありません。万が一そのようなものが居り、私のブログを自分のものででもあるかのように言う者が居ましたら、この部分を読ませ、追求しておいてください。ご注意下さい。私に知らせて下さり、少なくとも警察にもご通報お願い致します。
  人が伝道することを批判しているのではなく、しているのは私ではありませんので、騙されないようにして頂きたいと思い書いて居ます。

Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
書籍紹介
復活(!):本の紹介
*
❖このブログで取り上げたことのある書籍の一部をご紹介します。 ❖表紙デザインはPemberとG.LeBon以外は手持ちと同じ版を出しています。 ❖E.Hunter,H.Popov,HislopとW.Cooper著の画像は 過去に自分で手持ちをスキャンし記事に出したものです。 ❖自分のPemberとLeBonは初版かそれに近いアンチックなので、 代表的に流通している画像を使って紹介します。
*
the two babylon in search for the manchEd Hunter pic2Haralan Popov pic2 LuciferEffect W.Cooper Bc pic1
Search form
The list of Amazon items [sort by catego
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。